永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

永井MHのひみつ

ありがとう♡

ほぼ毎朝、
早番調理師スタッフが中番、遅番のために
お茶やコーヒーを淹れておいてくれます。

栄養科スタッフはマイカップを持ってきているのですが、
20人もいるのでそれを覚えるだけでも大変。

さらに好みを覚えて、用意して……( ;∀;)
いつも本当にありがたく思っています。

愛と思いやりで
仲良くお仕事させていただいています(^_-)-☆

私のカップはダイソーで購入しました。
もう6年くらい使っている気が(^^♪
いいものを安く売っていただき、こちらも感謝♡

matsumoto

Thank you very much!

12月31日で退職した調理師のスタッフがいました。
20年間のお勤めしました。

当たり前のように毎日会っていたスタッフが
次の日から会えないって悲しいです(;´Д`)

定年しても調理師の新人たちが育つまでとお手伝いくださりました。

当院栄養科のスタッフは、入れ替わりが少ないのが自慢です。
みんな長く務めるので、見送るのがいつも寂しいです。

人生のうちの20年間を共にしていただき
心から感謝いたします!

matsumoto

1輪の花

花を見ると、乙女は嬉しいものです❤

毎日ちょこっと花があるだけで
ココロがリッチに、
そしてホッとしますよね。

当院は全館に生のお花が飾ってあります。

一輪ですが、なんともかわいらしいのです。
一週間に1度はかわるので、
スタッフの楽しみにもなっています。

私も、『お、変わった!むふふ。』と密かに楽しんでいます。

食堂には、病棟とは違う
ミニブーケのようなお花を飾っています。

今週の食堂には、ピンクのガーベラ。

病棟にはオレンジの・・・なんだ?
花は詳しくありませんが、見るのは好きです。

入院のちょっとしたオアシス。
楽しみにしていてくださいね♪

お花担当は、三郷駅前の『ちよだ』さんです。

ikuta

おすすめ本

永井マザーズホスピタルには、研究のための倫理委員会が存在します。
外部のさまざまな分野の博識者から構成されています。
倫理委員にご指摘いただくご意見や質問は、
分野外というのに、鋭いものばかりで
研究申請時はとても緊張します。

ところで
現在我が家の本を整理中。
読書好きなのでものすごい量となっています。
しまうところがなくなり、最近は購入せず図書館で借りることにしました。

さて
なかなか整理が進まない。
仕分けの際に読み出しちゃうからです。
その中の1冊がとても勉強になりました。(前も読んだのですがね~)

「皮膚という『脳』」

皮膚から得られる情報はとても多いそうです。
その皮膚に乳児期 しっかりとスキンシップを受けたお子さんは
高校生になっても穏やかで、知能指数が上がるとの報告もあるそうです。 

「生きる力」を育むには
「幼少期の身体接触」がとても大切と結ばれていました。

私も早速3人ベッドに並べて マッサージ。
長男は久しぶりのマッサージに喜んでいました (#^^#) 身体がでかすぎる 
次男もされるがままで幸せそう ( *´艸`)
ベビーは寝ていました (-_-)zzz


話しは倫理委員会に戻ります。
その本の著者の名前に憶えがある……。
著者の所属を見て 超!びっくり!!!
当院の倫理委員の先生ではありませんか ( ゚Д゚)

素晴らしい本ですので、子育て中の皆様
図書館で借りず、
ぜひご購入くださいませ(^^)/ 


matsumoto

ありがとうございました!

昨日長年勤務していた調理師が

退職いたしました。。。。

お料理教室も担当していたので
ご存知の方もいるかと思います。

ベテラン調理師&新人教育係だった?!ので

抜けた穴は大きいです。

が、凹んではいられません!

本日もたくさんの入院の方がいらしゃいます。

みなさまに喜んでいただけるように、

一生懸命ご提供するのみです!(by栄養科一同)

私が入社のとき鬼指導からアメちゃんまで、

たくさんアドバイスをくれました!

本当にありがとうございました、
 そして、お疲れ様でしたー!

少しはゆっくり過ごしてくださいね♪

ikuta