永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

食生活について

茹でました

1月11日に話題にした
お豆さん 茹でました。

なんとかわいい枝豆ちゃん(*‘∀‘)

歯ごたえがよく、
ものすごいスピードで食べる家族。

あっという間に無くなりそうです(=_=)
おやつにもいいですね!

お菓子=おやつ ではありませんよ。

すてきママは自分やお子様にぴったりのおやつをお選びくださいネ
(^_-)-☆


matsumoto

最近の赤ちゃん事情を学ぼう

2/2(土)の教育セミナーにあります。
まだまだお申込みいただけます。

会員以外の方も参加できますし、
軽食も付きます♡

土曜日仕事の方も間に合うかもしれません、
スタートが15時からとなっております♪

▼お申込みはコチラ▼
https://boshieiyou-konwa.org/info/detail?id=8746

その1つに講座にあるのが、
乳幼児期の食べる機能の発達
昭和大学歯学部教授 弘中先生
お招きしお話しいただきます。
大変忙しい先生なので
滅多に聞けない貴重な内容になると思います!

そして子どもの口腔内については、
今、腸内細菌と同じくらい
注目度が高いのではないのでしょうか?

私たちは、
この世に誕生したと同時に、
口腔内をフル活用していきます。

赤ちゃんなら液体からはじまり、
成長に合わせてどんどん
【食べる】という行為が変化していきます。

私たちがまだまだ
知っておく情報がたくさんあるはずですね♡

食べることは、生きること。

専門職の方はもちろん
ご興味ある方はぜひご参加ください。

当院の栄養士も学んできます♡

ikuta

お豆さん

お土産にいただいた緑色のお豆。

大好きな乾物です(*‘∀‘)

早速戻し始めました。

上の写真は水に浸ける前。
下の写真は一晩たったところ。

勤務前に茹でて、シャトルシェフに入れてきました。
帰宅後が楽しみ♪

どうやら枝豆のようです。
枝豆が乾物になるなんて、想像もしたことなかった(◎_◎;)

刺激を受けて、柚子の皮を干してみました。

晴れが続き、太陽に会えるのは嬉しいですが乾燥がすごいですね。
これを生かさない手はない( `ー´)ノ

太陽の力ってすごい!!!
お豆も乾物に変身。
散歩していい気分。さらにはビタミンD合成。
植物は光合成で元気に葉が茂り、枝が伸び、実をつけ。
気温も上がる。

夏好きとしては、早く夏の太陽に会いたいですが……。


matsumoto

低糖&グルテンフリー♡チーズケーキ

嬉しい事に、
クリームチーズを激安で購入しました❤
きっとクリスマスの在庫処分でしょうか。
ラッキー!

せっかくなのでスイーツ作り^^。

================

材料3つ!低糖質&グルテンフリー
チーズケーキ

・クリームチーズ 200g
・卵    4個
・代替甘味料 20~25g
(今回はシュガーカット顆粒)
*お好みでレモン汁、ブランデーなどを。

(下準備)
・クリームチーズを常温に戻しておく。
・オーブンを予熱170℃

① 卵は卵白と卵黄に分け、卵白でメレンゲを作る。
② 卵黄、クリームチーズ、代替甘味料をよく混ぜ合わせる。
③ ②に①のメレンゲを3回に分け加える。
(始めはしっかり、2回目ややしっかり、最後はさっくり)
④ 鉄板に水を入れオーブン170℃、30分から35分で焼く。

 冷やしても美味しく召し上がれます♡

================

焼くところまで、
なんと10分以内でいけます。
(慣れたら♪)

よかったら口頭での
ツクレポお待ちしております(笑)

ikuta


妊娠中の血圧が高い方へ

ずーっと前は妊娠中毒症と呼ばれていましたが、

現在では妊娠高血圧症候群となっております。
hypertensive disorders of pregnancy(HPD)

一言に、妊娠高血圧症候群と言っても
病型は4分類されているんです。
(ここは、詳しくは書きませんが…)

その一つが
聞きなれた?!
妊娠高血圧
妊娠20週以降に初めて高血圧を発症し、
分娩12週までに正常になる場合に使います。

浮腫みや蛋白尿は必須項目からは外れ、
血圧が重視される内容となりました。

ただ、白衣・仮面高血圧など、
どうしても病院で高くなる人もいますよね;;
そんな時は、
まず自宅で血圧を測定して
日常の状態をみてもらいます。

予防としては、
絶対コレ!という方法はわかっておらず、
極度な減塩も
食事量を減らすことも逆効果と言われています。

もちろん、
塩分の摂りすぎ
食べ過ぎ、体重の過剰な増加は発症リスクを上げます。

つまり、
濃い味が好きな人は
「すこし薄味」をこころがかる。

食べ過ぎの人は
「食べる量・内容」を見直してみる。

よくわからない人は
「相談」してみる♪

そして、
仕事、育児、家事で
忙しくても

ゆっくり、
ほっとする5分をつくり。
自分の〈好きなこと〉をして過ごす。

これが大事なんだと思います。

妊娠高血圧症候群を診断されたママは、
診断されなかったママに比べ、
次の妊娠での発症リスクが7倍高いとの報告もあります。

「どうせまた・・・」
「なっても仕方ない。」と思わず。

日々のココロ次第で
予防になるかもしれません♡
ね♡

写真)
私の実家ではお正月に一軒ずつに
獅子舞がきてくれます。
今では珍しい光景のようですね★

ikuta