永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

その他

SORA豆育成部セミナー


10月とは思えない暑さの中、
母子栄養懇話会のSORA豆の勉強会に参加しました。

講師は日本各地を忙しくかけ回る、
地方自治体のコンサルタントである小林将之先生です。
ひとつの質問をすると、10の返答をくれるような
博識ある、そしてユーモアのある先生です。


これからの《食》をめぐる情勢、
そしてこれからの栄養士がどういう
方向性をみつめると良いのかのを教えて頂きました。

とても盛り沢山の内容でしたが、
ひとつかいつまむと
島田伸介のXYの法則って聞いたことありますか?


自分ってどんな人間なのかな?
今は自分はどんな状況にたっているのかな?
という自分の能力(X)

そして医療業界だけではなく、
いまの日本、世界の今ってどうなっているの?
そしてこれからってどうなっていくの?
という世の中の流れを知ること(Y)

このふたつを知ることがとっても大切。
そこから、じゃあ何が出来るかな?と、
考えることができる。という事なのです。


なんだか文章にするととっても難しい(!)
私も頭の中でグルグルしながらも

改めてどんな事を栄養相談などで
活かせるかなと考えていました。

栄養相談は一方的なものではなく、
解決策や改善点を一緒に探す場 
だと思っています。

どんな小さなことでも
何か気になることがあればご相談下さいね♪

小林先生、ありがとうございました☆



HARUYAMA



教育セミナーが開催されます♪

昨年度に引き続き、
今年度も教育セミナーが開催されます。

2019年2月2日(土)
15:00~20:00

〜エビデンスに基づいた
栄養管理を学ぼう〜

各方面の先生方をお招きして、みっちり5時間!

母子に関係する医療従事者の方はもちろん!
学生さんも大歓迎!
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

現在申込み開始の準備を進めております。
スタートしたら
またアップしますね!

まずはスケジュール確保してお待ちください♡

▼▼コチラで予約開始します▼▼
母子栄養懇話会HP https://boshieiyou-konwa.org/

ikuta 

食堂へのご案内


当院では部屋食と、
ダイニング(食堂)でのお食事が選択可能になります。

今回は食堂のご紹介をさせて頂きます。

ダイニングルームは建物の1番上、新館4階のございます。


1❤ 2階は新館の新生児室の奥
  3階はフロアロビーの横にエレベーターがございます。
  セキュリティーカードでタッチをし、
  4階のボタンを押してください。
  (円座クッションの用意はありません。
   あらかじめお部屋のクッションをご持参ください。)

2❤ 4階を降りましたら右手にお進み下さい。
   ガラス張りの中庭の奥がダイニングルームになります。

3❤ お席はランダムでの指定席になります。
   ご自分のお名前がある席にお座り下さい。
アレルギーや特別食の方はあらかじめお席が決まっている場合がございます。)

4❤ ダイニング中央にお飲物をご用意しております。
   ご自由にお取り下さい。


ダイニングの横は、すぐに厨房になりますので、
みなさまが来てから温かい料理などをお出し出来ます。

なによりメンテナンスの職員が、
毎日隅々までキレイにしてくれるので、
いつでも清潔で、気持ちよくお食事ができると思います。

何か不明な点がございましたら、
ダイニング内にも内線がございます。
また、近くの栄養科スタッフまで気軽にお声お掛け下さい


HARUYAMA







アレンジ色々!こんにゃく米


先日の土曜日ランチ。
こんにゃく米を使用した、
極旨キムチチャーハンでした。

みなさまには白米とこんにゃく米を
半分の割合いで提供しておりますが

体重の管理をしている方や、
妊娠糖尿病の方にはこんにゃく米100%でご提供しました。

味見をしたら、
とってもパラパラのチャーハン


自宅では
オムライスにしてみました。
(卵2つに、バターもたっぷり。)

久しぶりに包んでみたので、
穴がぽっかり!
救世主マヨネーズで隠してみました。

見えますでしょうか?
透明な粒がこんにゃく米になります。
満腹感も抜群です(o^^o)

次はチーズたっぷりに、
ドリアにしてみようかなあと思います^^

ちなみに今日のハヤシライスも
こんにゃく米を使用しております♪


(写真のUP、お待ちください・・)



HARUYAMA

電車で席を譲ってもらえない時

本日、初期のマザーズクラス
(母親学級)がありました。
久しぶり院長の話をきくと、
最後にこんな内容が♪

『日本の男性はルールがなっていない!
海外では、男性は女性に席を譲り
レディーファーストが当たり前!』

ほー、怒っているのか?
と思いきや。

『でも、感謝!しよう』

その理由は、

電車で席を譲られないのは
【いい運動の機会を貰った】
考えよう。

だから、イライラしないで
穏やかに、楽しく過ごすこと。
これが大事!

確かに、物は考えようですね。

他人を変えるより
自分が変わった方が早い。

しかも、考え方を変えるだけで
幸せになれるなら尚更❤

妊娠中って人生の
ほんとーに一瞬。

イライラして過ごすより、
にこにこ笑ってすごしたいですね。

ikuta