永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ご出産体験記

永井マザーズホスピタルで出産されたお母さまから、喜びのお声をいただきました。

お名前
ゆきえ/たける
ご出産時期
2019年5月
ご出産方法
帝王切開
ご出産経験回数
初めて


24時間無痛分娩の出来る良い病院を探していたところ、知人から永井マザーズホスピタルさんを紹介され、家から車で40分ほどかかりますが、この病院で出産することにしました。



当初は計画分娩ではなく自然に陣痛が来るのを待ってからと思っていましたが、予定日になっても陣痛が来ることはなく、子宮口も開かず、途中から計画分娩に変更しました。計画分娩日の2日前に入院し、子宮口を開かせる処置や麻酔の処置等を行い、陣痛促進剤を投与しました。


ただ、促進剤を強くするとお腹の赤ちゃんの心拍が弱まってしまい、促進剤の量を増やすことが難しくなってしまいました。そんな状況が2日間続き、3日目に骨盤のレントゲンを撮ったところ、通常より骨盤が狭いことがわかりました。そのため赤ちゃんが下りて来づらくなっていること、子宮口も中々開かないことから、一旦退院してウォーキングなどを行って気分転換をすることになりました。


退院した次の日、ウォーキングから帰宅すると少し体がだるいと感じたのですが、久しぶりのウォーキングだったので疲れたのかなと思い入浴。食欲があまりなかったので夕食は食べずにベッドに横になったところ、ふと胎動が弱まっているような気がしました。心配になったので念のため病院に連絡し、そのまま病院へ。


診察の結果、私が39度以上の熱を出していること、前日に破水していたことがわかり、このままではお腹の赤ちゃんが肺炎になってしまう可能性があると言われ、緊急の帝王切開で出産することになりました。赤ちゃんは無事なのか、また、予想外の帝王切開ということで不安で仕方がありませんでした。


しかし、看護師さんが手術中も今どういう状態なのか優しく教えてくれて、とても心強かったです。

赤ちゃんの産声を聞き対面したときは、今までに味わったことのない感動で涙が止まりませんでした。


入院生活でも、評判通り食事は毎回美味しく、術後初めての食事は流動食なのですが、その流動食まで美味しかったのには驚きました。


他にもシャンプーとブローのサービス、ニューボーンフォトのサービスがあり、他の病院では受けられないサービスだと思いました。


また、帝王切開でも、楽しみにしていたアロマトリートメントのマッサージを受けることが出来て嬉しかったです。


授乳指導では、本来は1回のスケジュールなのですが、私が上手に授乳することが出来ず何度も相談に行ってしまいました。しかし、いつも丁寧に教えてくださり、色々な方法を提案してもらえました。


初めての出産で、最後まで何が起こるかわからないと実感しましたが、永井マザーズホスピタルさんだったから母子ともに無事に出産することが出来たのだと思います。


2人目を授かることが出来たら、またお世話になりたいと思っています。


本当にありがとうございました。