永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ご出産体験記

永井マザーズホスピタルで出産されたお母さまから、喜びのお声をいただきました。

お名前
ふゆ/さゆ
ご出産時期
2020年2月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

自宅から離れていましたが、初めての無痛分娩で不安もあり口コミで永井マザーズホスピタルを選びました。


妊娠糖尿病になってしまい、栄養士さんにはとっても親切に、上手く血糖値コントロールできず落ち込む時も、責めたりせず、相談に乗ってくださりました。


ドクターの検診や、採血での看護師さんも、忙しくても皆さん丁寧で、わかりやすく説明して下さり、痛いと思うことはほぼありませんでした。



出産は計画分娩でしたが、予定日前日に破水しすぐ入院、無痛分娩の麻酔をしました。

割とすぐに子宮口全開になり、硬膜外麻酔を背中に打ちましたが、"片効き"といわれる状態になっていて、左半分は麻酔が効きませんでした。身体の向きを変えても安静にするも変わらず、針の刺し直しを希望しましたが、麻酔の量を看護師さんが3回くらい追加し、漸く痛みが無くなりました。


分娩台に移動し、初めにいらっしゃった同世代くらいの助産師さん三人に、いきみ方、息の止め方を教えて頂きましたが、息苦しいだけで、椅子の角度が良くないのか肋骨に信じられないくらいの激痛があるだけで全く降りてこず、三人共に「早く産まないと赤ちゃんが苦しんでる、痛くてもいきまないと!息苦しくてももっと息止めて!」と何度も何度も言われ不安な気持ちになりました。

骨を抑えるサポーターを取ってきてとお願いした所、そんなの意味ないからと言われ、1時間おいて二回目挑戦するも上手くいかず。。

三回目にはベテランのような助産師さんに変わり、サポーターをつけて、椅子の位置もいい具合に変えて下さってから肋骨の痛みが無くなり、「頭が大きいから降りてくるのが遅いのかもね〜」「息苦しくなったら一旦息吸って良いよ」とリラックスさせて下さり、いきみ方も上のスピーカーに向けてだとか具体的に教えて頂き、すごく上手と褒められ、吸引機を使わずともすぐに産むことができました!

無痛分娩の醍醐味である無痛の状態で、赤ちゃん出産の瞬間に向き合う事が出来ました。



入院グッズには産褥ナプキンや母乳パッド、タオル大中小、おむつやお試しの粉ミルク、永井マザーズオリジナル肌着も貰えました。


病室は個室で、セキュリティがしっかりしていてキレイで広くとても快適でした。



出産後のトイレは行きたい時に声かけて下さいと言われたのですが、夜中まで行かないでいたら会陰切開したところがもらった痛み止めが効かずとても腫れて痛くて寝れなかったので、看護師さん?の方に伝えて診てもらいましたが、確認後は何も対策なく、朝方、別の看護師さんが診たところ腫れがひどい!と、強い痛み止め、腫れを抑えるガーゼをして貰えました。


それでも痛みは強く、授乳や指導や検診などスケジュールが沢山組み込まれとてもハードで大変でしたが、掃除の方、栄養士の方、母乳チェックの方、授乳指導の方、売店の店員さんも、皆さんとっても親身にアドバイスだったり気にかけて下さるので有り難かったです。


母子同室で授乳のタイミングなど慣れる事ができ、退院後の不安が少なく良かったです。


サービスのシャンプーブローもすごく上手くて、とてもリフレッシュ出来ました。


一週間後検診で永井院長先生に診てもらいましたが、忙しいなかでも親身に診てくださって、本当に良い病院で産めたこと嬉しく思います。

会陰切開も小さく済んだらしく、縫合もとても丁寧にして頂けたのか、よく聞くような糸がつるような感じもないです。



またの機会があれば、永井マザーズホスピタルさんでお願いしたいと思います。


本当にありがとうございます。