永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

料理教室・離乳食教室の報告

BABY食堂part1調理見学偏のご報告

昨日は
BABY食堂part1調理見学偏を開催しました(*^_^*)

赤ちゃんのごはんに関心のある方が
一生懸命赤ちゃんを想う姿が
毎回ながら思うのですが、すてき です( *´艸`)

明るくて 楽しくて あっという間
というアンケートで多数いただいた誉め言葉が
わたしたちには最高の喜びです!

調理見学偏では
野菜やお肉のカット をお見せしながら
赤ちゃんのごはんをイメージしていただきます。

おいしくて栄養があることが重要!!!
よって

たんぱく質
脂質
こだわりの調味料(気分により変わります・笑)
ちゃんと味付けするので~す

を中心にお話しいたしました。

ママからの取り分け や
赤ちゃんに良いものを家族みんなで食べる、

というように すれば
赤ちゃんのための
料理ばっかりしなくてもいいですね。

またレンジを活用した調理といえないほど簡単なものも披露。

ベビーフードを利用する際の注意 などなどが
昨日の内容でした。

レバーのハードルが下がった
とのアンケート結果が多数ありました。

グループで質問時間があってよい
作り方がざっくりでよかった
イメージがわいた
定期的に通いたい

というお言葉もいただきました。


次は9月4日に
7ヵ月以降が対象のpart2座学
それに参加した方のための 調理見学偏を
9月15日に開催いたします(*^^)v


赤ちゃんのごはんにもやもやしている方
ぜひ、来てくださいね~(^^)/


matsumoto


『和』~nagomi~cookingのご報告

昨日は
『和』~nagomi~cooking
で幼児食をテーマにおやつ作りをしました。

☆ 低糖きなこシフォンケーキ

☆ 低糖くるみコロンクッキー

の2品を作成。

皆さん手際が良くあっという間にできました。
そう!
バターをやわらかくしておく
粉などを計量しておく
だけですご~く楽に短時間で手作りお菓子はできちゃうのです。


気持ちが大きい方ばかりのご参加で
クッキーもでかい!
講師の指示の2周りくらい大きかった感じですが、おいしそうに焼けました。

シフォンケーキも上手に膨らみました。

なぜ低糖のお菓子なのか、
子どものおやつにどんな意義があるのか
何をあげたらよいのか

そして日々の
献立の立て方、子どもの困ったの対処法を
考えました。

試食タイムはランチタイム(^^♪
おいしくて、ボリュームいっぱいのランチと
サービス料理にほくほくして
お土産たくさんの
クラスでした~~。

ハーブティーはフレッシュハーブウォーター
と島根県桜江町のマルベリー水出し茶。

マルベリーは、水出しすると優しい味でまったりとなり
また格別のおいしさです!
ぜひ桜江町のマルベリーを検索してみてください。
今回もたくさん召し上がっていただく予定だったので
マルベリーの血糖値効果作用を期待して、こちらのお茶を選びました♪

また半年~8か月後に開催しますので、
ご興味ある方は
ぜひご参加くださいね(^_-)-☆

matsumoto

『和』~nagomi~cookingのご報告

本日は
『BABY食堂part1座学』のクラスでした。

たくさんのご参加ありがとうございました。

赤ちゃんの食事とは少しずれるお話しもたくさんありましたが、
みなさんの育児に何かお役に立てるといいです。

私もみなさんのお話を参考にさせていただきます。

今日は(も)まじめな方ばかり。
皆さんが一生懸命育児に取り組んでいらっしゃる姿が
とても素敵で
そんなママと赤ちゃんの姿に癒されます。

適当な手抜きをしながら
一緒に赤ちゃんの栄養を考えていきましょう♪

次のご参加お待ちしております!


matsumoto

6/28★BABY食堂~調理見学&試食~ご報告。

真夏日か?!と思うような暑い一日。
本日は、座学で話した内容を実際の献立として
ご提案する調理見学&試食会でした。

こちらもアツく、たーくさんのママ&子どもたちに参加いただきました。
皆さまの優しい雰囲気で和やか且つスムーズに進めることができました。
ご参加、ご協力ありがとうございました❤

レバーの処理から、気ままな味付けまで。
気張らないリアル主婦モード!(←参加者の方が名づけた)

調理作業をみて、「これなら私も出来る!」と勇気づけられたとの
ご意見もいただきました(笑)

そのくらい赤ちゃんの食事って気張らなくていいんです。
目的もすごーくシンプル。
【成長に必要な栄養素】【おいしい】【愛たーっぷり】
そして、ママ達が笑顔と余裕のある時間を過ごせること。

これだけ覚えておいていただければ大概のことはモウマンタイ(問題なし)です。

アンケートには、
・キッチン時間は短く、内容充実
・1回参加で4品をゲットした
・レバー処理のハードルが下がった
・メニュー例も教えて欲しい などのご意見を頂きました。

その他、「固定概念を覆すのは難しい」という素直なご意見も。

そうなんです、今までの考えを変えるというのはとても大変ですよね。

育児に絶対的な正解はありませんヨネ。
だからこそ、いつでも『学ぶ』という姿勢が大切だな、と私自身が感じるところです。

概念は崩さずとも、選択肢を増やすというイメーはいかがでしょうか❤

今後のBABY食堂開催予定は
7/3(火)BABA食堂part1 座学
8/7(火)BABA食堂part1 見学&試食クラス(座学参加者対象です)

9/4(火)BABY食堂part2 座学
9/15(土)BABY食堂part2 見学&試食クラス(座学参加者対象です)

皆さまのご参加おまちしております。

ikuta

BABY食堂part1座学偏のご報告

火曜日は
BABY食堂座学偏を開催しました。

午前診療と午後診療の合間にやるので、
ぎりぎり開始時刻のオープンでいつもご迷惑をおかけいたします。



さてこの日は20人近くが集まりました。

6か月からどんな風に赤ちゃんごはんを
スタートするか 理論的に考えます。

気をつけるべきこと、考える必要のないことを
お伝えしました後は、
グループワーク。

ここで悩みを相談しあったり、今後赤ちゃんにあげるものを考えたり。

気持ちが楽になった
とのアンケート結果を多数いただけ、一安心で終えました。

おススメの離乳食情報がほしいと言う方がいらっしゃいました。
アンケートを読んだ時にはすでに退出されていましたので、
もしそのような方が他にもいらっしゃれば気楽にお声をかけくださいね。


栄養のある赤ちゃんごはんで
ママと赤ちゃんの笑顔を増やしたいです(^_-)-☆

matsumoto