永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

プライベート話

社員旅行 in Hong Kong


先日社員旅行で香港、そしてマカオに行かせて頂きました。


前日の夜は楽しみであまり寝られず(!)
3日間、とても楽しい時間を過ごすことができました。

香港とマカオは、
イギリスやポルトガルの統治だった時代もあり、
欧州とアジアの文化が同じ街中にあり、本当に魅力的。

偶然 CHINESE DAY!(建国記念日)と重なり、
お祝いの花火も見ることができ、

なにより現地の方々のリアルな生活風景や
食事をしているところを肌で感じることが出来ました。


日本での朝食というと、
自宅で食べるのが一般的ですよね。

香港では共働きの家庭が多く、(ちなみに家賃がとても高い)
出勤前にささっと点心、お粥などをお店で食べたり
テイクアウトする人が多いです。

なので朝早くから市場は
多くの人たちで賑わっていました^^

ふだんではゆっくり話すことができない
他職種の皆さんとも交流ができ、
また仕事が充実する気がします。

最後に院長、奥様のご厚意、
そして台風が激しい中、
旅行に行かせて頂いた栄養科の方々に感謝でいっぱいです。

ありがとうございました!

HARUYAMA



大好きなSABA缶たちのご紹介


三連休の中日。
千葉県と永井マザーズホスピタルがあります、
三郷市を繋ぐ橋が今朝は大渋滞!
と、調理師が教えてくれました。



いきなりですが、

最近自分の中で、
缶詰めブームが来ております。
そしてKALDIで素敵なSABA缶に出会いました★


KALDIオリジナル SABAの水煮缶

大きめのサバの太い部分がたっぷり。
塩は花藻塩を使用し、臭みのないサバ缶です。

トマト缶も一緒に購入し、
冷蔵庫にあったありったけの野菜と、
一緒にSABAトマトカレーに。

次の日は少し飽きたので、
豆乳と生クリームを加えてカレーシチューに。

味がない分どんな料理にもアレンジOK
骨ごと食べられるので良質なカルシウム源です。


SABAレモンバジル缶

サバ缶って、なんとなく庶民的なイメージはありませんか?
この缶詰は鯖をレモンとバジルに
漬け込んであるイタリア~ンな缶詰めです。

他にもパプリカチリソース、オリーブオイル漬け缶も。
そのままで十分美味しいので、
つわりでどうしても料理が出来ない時、
何かあと一品お魚料理がほしい時などにおすすめ。


値段も気候に左右されず日持ちもして美味しい
そしてなによりキュート❤な見た目が私は大好き。
キッチンのインテリア!?にもおすすめです。


HARUYAMA




LOVE♡朝活

まず3日間。 からのスタートなのでした。




子どもの夏休み中は、楽しい雰囲気を壊さないよう
一緒にだら~と過ごしていました。

いよいよ学校開始となり、
日常があわただしくなりました。

自分の時間がとれず、やることがどんどん溜まり……。

そんなわけで
朝活再び始めました。

私がベッドの隣からいなくなると すぐに起きてしまうベビー。
これを言い訳にず~っと朝活ができなかったのですが、
朝活 開始2週間ちょっと。
すでにいなくても大丈夫になっています。

私もやりたい時間がとれて
ベビーは自力で眠れるようになり(*^^)v
家の雑務は速やかに片付き。

  ★いいこと尽くし★

ハーブをつんだり、水撒きしたり、お茶を入れたり
本を読んだり、片付け物をしたり、
仕事をしたり、料理の仕込みをしたり。

育児中の私にとって本当に贅沢な時間です。

お彼岸も近づき、薄暗い夜明けに
一人優雅なハーブティータイムは最高です。

時間が無い~~~( `ー´)ノ
の前に

早く寝る・早く起きる

を試してみませんか?
ちなみに私は9時就寝の4時半起床。十分な睡眠タイムです!
そのうちもっと早くなるかもしれません(^^♪

先日は、とある朝ミーティングにも出席し
朝からの その熱気と活力に本当にびっくりしました(◎_◎;)

まず3日間、
そんなつもり程度が 長く続けるコツのようですよ(^_-)-☆

matsumoto

当たり前の美味しさ


先日高尾山に登ってきました。


初心者でも登りやすい山と言われていたので、
早く山頂に着きすぎちゃうかな~

なんて!うぬぼれていた私。

なのであまり整備されていない、
より自然が沢山のコースをセレクト。


それが意外とハードでした。

運動不足もあったかもしれませんが、
雨でぬかるんだ土が足場を悪くさせ、
とても良い足のトレーニングに。

なにより山頂で飲んだ
ただのミネラルウォ―ターが美味し~い!

普段飲む水は、
美味しさより水分補給が目的になってしまいがちですが、

あえて自分に負荷をかけてみると
日常の【当たり前の美味しさ】が、
【特別な美味しさ】に変化すると気づきました。

有難い事に、
当たり前な幸せが続いてしまうと、
どうしてもそれに慣れてしまうんですね。

昨日のブログと少しつながりますが、
どんな環境に自分を置くかで、
感じ方や気付くことって沢山ありますね。


ちょっと最近、毎日が単調だと感じたときは、
あえて自分に愛のある負荷を♪

これから寒くなる時期ですが、
朝食前にランニングでもいいですね^^


HARUYAMA


世界の「おいしさ」って?


私事ですが
夏休みを頂いて伊勢志摩に行ってきました。

ずっと憧れていたホテルでして、
2年前のサミットの開催地でした。

なぜ憧れていたかというと
総料理長が綺麗な女性の方なのです。

数あるホテルから選ばれ、
さらに世界に認められた女性シェフが作る
食事ってどんなに美味しのだろう~!?





なんてワクワクどきどき。


今でも感動が残っています。



「美味しい」の価値観って沢山あります。

同じ日本人でも異なる味覚を持っていますし、
それに加えて世界の首脳たちは異なる食文化を背景に持っていますよね。

共通の「美味しさ」にこれだ!という
正解はきっとないと思いますが、

同じ「食」の世界で働く私にとって、
みなさんが「美味しい!」と喜んで頂ける食事を、
これからも提供したいなと改めて思いました♪

HARUYAMA