永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

栄養科ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

2022年8月6日の記事

公開★丈夫が取り柄の高校生弁当シリーズ


こんにちは(゚∀゚)



今日は我が高校3年生長男のお弁当紹介です。



先に言いますが 別に…映えません!!!


笑えるような山盛り弁当でもないし


もちろんデコ弁でもない。




めっちゃふつ~に手抜きしながら作っているふつーの弁当です。


栄養的には満点です。


栄養オタクの栄養士が作る弁当ですからね!




長男は小学校~高校3年に至るまで病欠がないやつです。


たまたま休日に熱を出したとか


ケガはありますが、病欠は奇跡の0!!!


という事は 丈夫に育てる弁当です。







やれやれ やっと夏休みで弁当作りから解放だ~(*´▽`*)



と 思っていましたら


「朝から塾に行くから夏休み中も毎日弁当よろしく~」と。



「んん?毎日?」



そうなのです。


受験生は土日などない"(-""-)"


よって夏休み前以上に休みがなくなった母さんなのです( ;∀;)





わたし流手抜きとは… 野菜は茹で置いたブロッコリーやオクラ、


家庭菜園のミニトマトを多用。


すき間が空いたらゆで卵 ←いつもあるし



それでもすき間があいたらウィンナー。



とにかく肉と野菜 そうすれば長男満足のお弁当です。





 米飯は玄米を発芽させてやわらかく炊いたもの


 梅干しはオットが去年作ったもの


 ゆかりは去年わたしが作ったもの





ウィンナーやちくわを入れるとき以外 ほぼほぼ手作りなのです!


野菜も家庭菜園多用ですよ~


映えないし かわいくもないけどそれだけが取り柄の弁当たちです。



ここ最近の9日間を笑って見てやってください(^^)





matsumoto