永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

栄養科ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

永井MHのひみつ

永井産の新鮮野菜

皆さんこんにちは!


今年も永井ファームで採れた

新鮮な野菜がたくさんあります!


最近、収穫しているのは

大根 紅芯大根 かぶ


かぶはなんと、手のひらサイズ!

おっきいですよね(*^-^*)


紅芯大根はカットしてみると

中はきれいな赤紫をしています。

これはサラダのトッピングでは主役級の主張があり、

ピクルスにしてもかわいいです。


こちらの野菜は永井の食事に

サラダやスープ、付け合わせなどで

使用しています。


私も野菜を買わせていただいて

今日の夜ご飯に使おうかなぁなんて考え中です。

ピクルスにしようかな・・・

それともかぶのスープ?♡


みなさんならだいこん、かぶ、紅芯大根が

あったらどんなメニューにしますか?


地産地消ってとてもいいですね。

是非、三郷産の食材を手に取ってみてくださいね。


SUKEHARA

♡日本糖質制限協会へのレシピ掲載


みなさん、こんにちは!

栄養士のHARUYAMAです。


本日は私達栄養士の外部での活動をこの場を借りて

お知らせさせて頂きます。




低糖質食や、糖尿病についての発信や勉強会、交流会などを主催する

【日本糖質制限医療推進協会】、聞いたことはありますでしょうか?



〈日本糖質制限医療推進協会HP〉

https://www.toushitsuseigen.or.jp/



多くの勉強会にこれまで参加させて頂き、

私達が患者さまに発信している多くの知識はこの学び場から得たものが多いです。




そんな中、大変有難い事に、会誌「糖質制限通信」に

当院管理栄養士のオリジナルレシピを掲載して頂きました・・・・!


(ありがとうございます!!)




学ぶ側だった自分達が、

発信する側になれる貴重な機会を頂けて、本当に嬉しいです。


数量限定ですが、

当院で栄養相談をされている皆さま(とくに妊娠糖尿病の方々)にも

配布しておりますので、もしご興味がありましたらお声掛け下さいませ。



HARUYAMA

今日も1日笑顔で!


皆さんこんにちは( *´艸`)


今日は永井の秘密をひとつ

お話ししちゃいます(*^^*)


毎朝のミーティングの最後に

必ず院長が言う言葉は何だと思いますか?


「今日も1日笑顔で、

   よろしくお願いします」と終えます。


マスクをしていると表情が分かりにくいですが

口元、ほお、目元で作る笑顔は素敵だと思います。


そして挨拶もとても大事ですね。

当たり前のことですが、当たり前を大事にする

人間になりたいなと思っています。


今日の昼食を食べていたところ

食べ終えたスタッフから「ごちそうさまでした」と

清々しい声がありました。


そんな声を聴くととてもうれしくてたまりません♡

私は食事を作る仕事からは離れてしまっていますが

作っていたころはそんな何気ない一言の

「ごちそうさま!」がとっても嬉しかったです。


スタッフ間でも心遣いがあるということに

ほっこりした一日となりました(*^^*)


今日も1日、素敵な一日となりますように。


今年は兎年ということで、

とある神社の兎さんのペイントを載せます♡




SUKEHARA



本年もありがとうございました。


2022年がもうすぐ終わりますね。

ご縁があって当院に関わって頂いた全ての皆様に感謝を申し上げます。



少し内のお話をさせて頂くと、

今年は栄養科に尽力して頂いたスタッフが退職し、

前任の松本課長から引き継ぎ、責任ある立場に少し押しつぶされそうになった時がありました。



そんな中、科を問わず沢山の方々がサポートに手を挙げてくれ、

本当に感謝を感じた1年でした。



新人時代にサポートした患者さんとまた再会したり、

拙い英語で沢山の方をサポートさせて頂いたりと患者さんに恵まれた年でもありました。



その一方、わたくしの言葉が足りずに、

お叱りの言葉を頂いた事もございました。



良いことも悪いことも、

全部受け止めて来年に活かして参ります。




来年も永井マザーズホスピタルにいらっしゃる

皆様の健康と幸せを心より願い、真心込めて職務にあたります。


栄養のこと、お料理のこと遠慮なく管理栄養士や調理師におたずねください。





来年もよろしくお願いします!



HARUYAMA

栄養科スタッフ

ワインとチーズに囲まれる夜


11月の下旬大宮で、

病院主催の小さな食事会に参加してきました♪


院長をはじめ、看護科や検査科、

医局や分院のウイメンズクリニックの方々と楽しい時間を過ごしてきました。


ワインがおいしいお店ですが、

HARUYAMAはアルコールが飲めない...!!


それでも十分に楽しんでまいりました^^


一押しは生ハムかな。。。。



 ワイン美食屋とらぬ狸


 https://toratanu.com/omiya/





「栄養素~!」「よく噛む~!」なんて

普段栄養相談で言っている私達ですが、

楽しむ事って食事の根本部分ですよね。



ここがグラグラだと、

きっと素敵な食事も思うように代謝されない....



そんな風に思います。皆さんはどう思いますか?🌝


HARUYAMA



28年間の感謝♡松本課長


10月31日、ハッピーハロウィンです。

今日は松本課長のスタッフとしてのラスト勤務でした。



永井マザーズホスピタルで28年間・第一線で活躍し、

今の栄養科を築いてくれました。




嬉しいときも、大変なときも一緒に側で支えて頂き、


普通の大学生の私が栄養士として皆様のサポートが出来ているのは

間違えなく松本課長のご指導のおかげです。



これからは、

スペシャル・アドバイザーとして(笑)支援して頂く予定なので、

また会える日を楽しみにしています。


これからも、

私たち栄養科の発展を見守って頂けますと嬉しいです。


HARUYAMA







33年間の感謝と、34年目に向けてのご挨拶


おはようございます。



10月2日は

永井マザーズホスピタルの開院記念日です。




10人に満たないスタッフで開始した開院当初、

それから33年が経ちました。


現在は200人近いスタッフが在籍し、

日々患者様をサポートしております。





出産という人生で幾度もない機会の場として、

当院を選んでくれた全ての患者様に感謝を申し上げます。




これからも続く当院の歴史の中で、

サポートの一員として皆様と携われている事、大変嬉しく思います。





私たち管理栄養士・調理師は、

女性の健康と幸せに繋がるサポートを、

食事を通してこれからも尽力して参ります。




34年目の永井マザーズホスピタルも、

引き続きよろしくお願い致します!




(院長から紅白饅頭のプレゼントを頂きました...!ごちそうさまです!)



HARUYAMA 

栄養科一同


心暖かいメッセージ

みなさんこんにちは。


低糖質を推している当院ですが

提供するお食事には

適量で米飯をお出ししています。

※治療食は例外になる場合がございます


そのお米は・・・

「あきたこまち」( *´艸`)


毎度お世話になっている企業さんから

納品のたびに心暖かいメッセージを

頂くのです。


製造をしている方の顔が見える

ということは信頼につながりますね。


食事のバランスを考える栄養士

食事を作る調理師


そして、新鮮で安全な食材を

納品してくれる企業の方々


たくさんの方の想いが

連なって食事になっていく気がします。


いつでもみなさんにおいしいと

言っていただける食事を目指して

日々精進してまいります(#^.^#)


みなさんのお気に入りの

nagaiの食事はどのメニューですか?

教えてください♡




SUKEHARA

栄養科ハーブ部産のミント



みなさんこんにちは🌞



日差しはまだまだ強く暑いですが、

吹いてくる風が心地良くなってきましたね😊



街中から金木犀の香りが漂って、

長袖1枚で出掛けられる秋が

季節の中でイチバン好きです🍂




そんな心地良い風に吹かれながら

栄養科ハーブ部、しっかり活動しております🌿

(最近は朝の水やりも忘れていませんよ!笑)


先日植えたオレガノもわさわさと成長していて

植えたわたしも喜んでおります♩



今日は、そのお隣のミントが少し前から

収穫して欲しそうにしていたのと、

飾り用のハーブが無くなってしまったので

朝イチで収穫しました(*^^*)



早速今日のお昼に飾りとして使ってもらっています!

もしかして・・・と思った方いらっしゃったらコッソリ教えて下さい😙

ブログ読んでくださっている方いるかな・・・🥺



入院されたときに、ミントやオレガノがいたら

「nagaiハーブ部産」かも.....?!

知れないです^^





tsukino

広島から実習生が学びに来てくれました!


夜はすっかり涼しくなって、秋の訪れを感じますね。

痩せたら着よう!って思っていたワンピースを

結局着ずに終わってしまい・少々後悔しております。。





そんな中、元気いっぱいの実習生が当院に来てくれました~!!


広島女学院大学・管理栄養士育成過程で学んでいる20歳、古野さん✨

出身は島根県でございます。


ご縁があり、当院で9/5-10の5日間ともにさせて頂きました。


患者さんへの発表は「産後に食べてもらいたいもの」について。

堂々と出来て、見やすい資料も実習の間の限られた時間で頑張りました。


うまい・へたでは無く、

心から訴えるものに人は惹きつけられると感じました^^



古野さんが思う未来がこれからも続き、

素敵な管理栄養士となってくれる事を願っています^^


産婦人科の栄養士になりたいですって言ってくれてとっても嬉しかったよ♡

いつかどこかで、一緒に働ける日を楽しみにしています!



HARUYAMA