永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ご出産体験記

永井マザーズホスピタルで出産されたお母さまから、喜びのお声をいただきました。

お名前
まゆみ/よしえ
ご出産時期
2020/1/6
ご出産方法
帝王切開
ご出産経験回数
2回目

今回は二人目の出産ということもあり里帰り出産することにしました。いろいろな病院を探しましたが、両親の勧めで永井マザーズホスピタルでお世話になることに決めました。

 一人目の出産ではかなり母乳押しの病院だったため、緊急帝王切開だったにも関わらず3日目くらいからは夜中も起きて授乳しなくてはならず夜な夜な慣れない赤ちゃんのお世話と授乳で精神的に追い詰められ、ある意味入院中が一番きつかったです。それもあり夜中は赤ちゃんを預かって下さるということが何より安心して出産に向かうことができました。

 入院中、何より楽しみだったのは栄養たっぷりのお食事です。毎回、食べきれないのではないかと思うくらいのボリュームですが、全部おいしくてぺろりと毎回完食。入院中は体重も全然減りませんでした()帝王切開だったためしばらくは部屋での食事でしたが、5日目からは食堂で他のママさんと一緒に食事しました。途中から食堂ということで会話に入っていけるか不安もありましたが、自分の席が決まっており楽しい時間を過ごすことができました。
また、栄養士さんの食事に対するお話も伺ってとてもためになりました。売店で売っているハーブティーも栄養士さんが調合されていることを知り退院するときに購入しました。

 栄養たっぷりの食事を頂いて母乳も少しずつ出るようになりました。二人目とはいえ、授乳がうまくできるか不安がありましたが、ベテランの助産師さんにおっぱいを見てもらい的確にアドバイスを頂いたおかげで退院後も詰まることなくスムーズに母乳育児ができています。

 入院中、赤ちゃんとの写真撮影もやって頂きました。しかしシャワーにずっと入れなかった私はせめて髪の毛だけでも洗いたいと思っていたところ、写真撮影の前に美容室でのシャンプーサービスを行って頂きすっきりした状態で行って下さったことも感謝しています。また、アロマセラピーも行って頂きましたが、自分の好きな香りのアロマを調合して頂いて足のむくみも夜にはすっきりと取ることができました。

 入院中のお部屋も個室だったため、上の子も伸び伸びと面会にこれたことは良かったと思います。入院中、赤ちゃんは短肌着と長肌着がくっついたような病院オリジナルの下着を着ていて便利でいいなぁと思っていました。売店で売っていたら購入したいと思っていたところ退院するときに同じような物を頂いてかなり重宝しています。ありがとうございます。

 退院後も続く赤ちゃんとの生活も入院中の快適な生活、食事があったからこそがんばれていると思うと感謝でいっぱいです。もし三人目を妊娠したときには迷いなくまたお世話になりたいと思います。

お名前
あさ/ゆず
ご出産時期
2018年1月、2019年12月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
2回目

2018年の長女の際にお世話になり、2人目もぜひこちらでと思いお世話になりました。

都内在住で少し距離があることから、他院も検討しましたが自然陣痛からの無痛分娩をして頂ける事や個室であること、料理がとっても美味しい事、入院中の夜は子供を預かって頂けてしっかり身体を回復できる事等、魅力がたくさんあり入院料も含めてすべての希望を満たせるところは他にありませんでした。

回の入院中はアロママッサージと炭酸シャンプーをして頂きました。
事前に自分好みのアロマを調合してもらえるのですが、どんな香りになるんだろう!とワクワクしました。
むくみがとれてさっぱりした髪で写真撮影ができてとても嬉しかったです。

また、栄養士さんにハーブティーに関する相談をしたり、美味しかったレシピを教えて頂いたりしましたが毎回とても親身に回答して下さいました。
頂いたレシピ通り作った「おからサラダ」は家族にも好評で、上の子もバクバク食べてくれています。


入院中、しっかり身体を休めることができたので退院後も子供2人の育児を頑張れています。退院するときまた妊娠しないと入院できないのかぁと寂しく思うぐらい快適でした(笑)

3人目を産むときはまた是非お世話になりたいなぁと思っています。

こちらで出産できて本当に良かったです。ありがとうございました。

お名前
あや/りょう
ご出産時期
2019年12月初旬
ご出産方法
自然分娩
ご出産経験回数
初めて

姉もこちらの病院で出産していたのと自宅、実家から共に通院可能だった為お世話になる事を決めました。

正産期前日に多量の鮮血が出てしまった為翌日検診の予定でしたが確認のため病院に向かったところ羊水が微妙に出ていると言われ急遽入院しました。前駆陣痛は感じていたのですが本陣痛は来ておらずその日は遅かったこともあり抗生剤を点滴で入れて経口の子宮収縮薬を飲むことのみで終了。次の日から3日間点滴で子宮収縮薬を入れていきましたが投与中〜投与後1.2時間はお腹が張る感じがあるものの本陣痛は来ず子宮口も翌朝には3,4cm開いていたのが翌朝には閉じてしまうというのを繰り返していました。4日目は土曜日ということもあり土日は収縮薬が使えない為羊水が漏れてなければ一時帰宅していいと言われたので検査をしたところほぼ出ていないと診断がありました。私の場合はおそらく高位破水で場合によっては破れたところがくっつくこともあるそうでそれで羊水の量が減ったのだろうと説明がありました。


退院し月曜日に元々予定していた検診を受けに行ったところまた羊水が出ている。さらに今回は前回よりも多目ということもありまた分娩準備の為入院に。赤ちゃんのために人工的に破水させてお産を早めていくと説明がありました。

先生が「今日お産少ないよね?」と確認していたのを聞いた時や、2階に行き陣痛室に入ってしばらく破水させてもらえず助産師さんに先生に言われたことを伝えても流されてしまった時は大丈夫かな?と不安になりましたが定期的に助産師さんが子宮口の確認に来てくれ、収縮剤を入れ始めて2時間後に破水をさせると言われた時にはやっと進む〜と安心しました。

 破水させた後もなかなか本陣痛が来ず収縮薬を入れられるのが16時までだったのですが1時間延長。 食事の時間もあるため部屋(大部屋のようなカーテン手前ベッドが仕切られている、前の入院時もこの部屋だった)に戻って食事をしていた時に陣痛の痛みが強く食事もままならなくなりほとんど残してしまいました。立ち合い希望だった旦那が到着後すぐに分娩室に移動しお産開始。いきみ始めてからは比較的早く出産できたと思います。

収縮剤を入れていた為正確な本陣痛開始はわかりませんでしたが大体18時から本陣痛の痛みを自覚しその時には大体3〜5分間隔。20時前に分娩室に入り20時半には出産が終わっていました。アドレナリンも出ていたのでしょうが産後短い時間で終わった分体力が余っているような感じでした。


子宮の収縮が悪く翌朝大量出血した為貧血になり退院後も鉄剤の点滴、経口薬の摂取が必要でしたが1ヶ月後の検査では出産前と同じくらいに数値が回復したのでよかったです。

初回のトイレ後の寒気が出血によるものと判断できていればここまで酷くならなかったのではと思うのでナースコールを押すのを躊躇してしまったことを後悔しています。


スタッフの皆さんとてもいい方で入院中のサービスも満足して受けられましたがシャンプーサービスは予約の時間に迎えに来てもらえず確認したら忘れられていたのと髪をとかしてくれたりするのが少し荒いのか、櫛がかたいのか痛みを感じたのが残念でしたが出血により他の人よりシャワーを浴びれるまで時間があいてしまっていたのでとてもさっぱりできました。


食事はとても豪華で量も多くとても満足感を得ることができます。私は毎食食堂に食べに行っていたのですが同時期に出産された方とお話が出来、情報共有したりできたので個室じゃなく食堂に行って良かったと思いました。


少し費用は高めですがそれ以上のサービスを提供していただけたと思います。こちらで出産をして良かったです。ありがとうございました。
お名前
しほ/せい
ご出産時期
2019.12.16
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

友達が一年前に永井さんで、出産していて、おおまかな事は聞いてました。初めての出産は、絶対無痛分娩と決めていました。近くに引っ越して来たこともあり、最初から永井さんに決めました。

 妊娠中、悪阻が酷く、何度も点滴をお願いしに来ましたが、毎回、助産師さんは優しく点滴してくれました。

 計画無痛分娩の予定でしたが、36週に入ってすぐ破水してしまい、361日で入院となってしまいました。

すぐ陣痛が来るかと思いましたが、中々陣痛が来ず、4日間多めの入院となりました。入院中も、すごく気に掛けて頂き不安も和らぎました。

 破水からでしたので、計画的に麻酔を入れる事も出来ず、陣痛が2.3分間隔になってからの麻酔となってしまいましたが、麻酔が効いてからは、ウトウトしてしまうほど痛みが一気に無くなり、いざ出産と言う時は、助産師さんと笑いながら談笑出来るほどのリラックスでした。

 助産師さんの声のタイミングでいきみ、初めてなのでうまく出来てるのか、麻酔でいきめてるのかもよくわからない状態でしたが、助産師さんが褒めてくださったので安心していきむことができました。吸引分娩でしたが、2.3回のいきみで数分で出てきてくれました。

 その日の出産人数が多かったとか聞きましたが、しっかり出産後、分娩室で休めました。

 
産後の病室は個室で静かで、それなりの広さもありビジネスホテルかのような綺麗さで産後ゆっくり休むことが出来ました。
また、産後の体は、会陰の傷にビビってる自分がいるだけで実際は、体調だったり疲れは残らず、2日目にはピンピンしてました。

 また食事は食堂に行くと色んなママさん達がいて、ご飯を食べながら無痛分娩についてや、自分の出産についての話をしながら、バランスが取れた美味しい食事が頂けました。

私は、初産でしたので、食堂で経産婦さんの話を色々聞けてとても勉強になりました。

 
入院中は、授乳指導、沐浴指導、調乳指導、3時間おきの授乳、サービスで美容室の利用、ニューボーンフォト、アロママッサージなどで予定がパンパンに詰まりますが、夜は新生児室で赤ちゃんを預かってくれるので、入院中はゆっくり出来たと思います。

 
36週で産まれた我が子は、初めは中々ミルクも飲んでくれず、私のぎこちなさもあり、お互いうまくいかなくて、ナースステーションに駆け込んだことも何回かありましたが、毎回優しくやり方から、確認してくださったり、3日目に石のように硬くなりパンパンになった胸を夜中に、乳房マッサージしながら搾乳してくれたり、私たち親子の事を気に掛けてくださいました。
おかげで、退院の時には少しですが母乳が出て少しずつ飲めるようになりました。

 トータルで9日間入院となりましたが、私の中で忘れられない9日間となりました。

 
もし2人目を、授かる事がありましたら、また永井さんでお世話になりたいなと思っています。

お名前
渡邉希梨花/渡邉侑生(ゆう)
ご出産時期
2020.01.06
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
4回目

4回目の出産でしたが、前回の出産の痛み、辛さが忘れられずに出産をする事が怖く無痛分娩が出来る産院を探していました。

自宅から車で30分程かかる為、悩みましたが妊娠8か月頃から永井さんに通う事に決めました。自然陣痛を待つ無痛分娩の予定でした。

予定日の13日を過ぎた14日に検診に行くと、このまま自然に陣痛がくるのを待ちますか?と聞かれた為、すぐに産みたいです!と答えました。

丁度空きが出たとの事で翌日の5日から計画分娩で入院できる事になりました。

出産当日は何回か麻酔を追加し、よく効いてきた頃、看護師さん(助産師さん)の掛け声に合わせていきみ、痛みも無く出産が出来ました。

無痛の為いきむ感覚が難しかったのですが、とても優しく誘導して下さったおかげで数回で出産が出来ました。

3635gと大きめでしたが、会陰切開も無くてすみました。

過去の出産では筋肉痛や疲れに悩まされましたが、痛みがないので、余計な体力を使わなかった為当日から元気に動ける程でした。
無痛分娩の凄さを産後にも感じる事が出来ました。

食事面では毎回とても美味しくてバランスの良い食事がたっぷりと出されました。

基本は食堂で食べていましたが、疲れが出て来た頃に部屋食を希望したところ、快く変更してくださった事も精神的にとても助かりました。

1人目から永井さんで出産をしてたら良かったなと思うくらい快適な入院生活でした。