永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ご出産体験記

永井マザーズホスピタルで出産されたお母さまから、喜びのお声をいただきました。

お名前
なお(母)/みお(娘)
ご出産時期
2021年4月
ご出産方法
無痛分娩から帝王切開
ご出産経験回数
初めて

私の実家から高速を使って40分程の距離で、

決して近くはなかったのですが、

無痛分娩を希望した為、永井さんにお世話になることを決めました。


当初、計画無痛分娩の予定でしたが、

お産がなかなか進まず長時間に渡ったため、

赤ちゃんの元気もなくなりつつあったので、

帝王切開となりました。


コロナ禍で家族の立ち会いができず、

更には帝王切開となり不安でいっぱいの中、

看護師さんや助産師さんが常に明るく励まし寄り添ってくださって、乗り越えることができました。

分娩数も多い病院なので、

ありとあらゆる状況でも迅速かつ適切に対応してくださり、

入院中も至れり尽くせりの状態で、

何の心配もいらずとても安心して過ごせました。

退院する時は寂しさを感じたぐらいです。

永井さんで出産できて本当に良かったです。

ありがとうございました。

お名前
わたるママ/わたる
ご出産時期
2021年5月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
3回目

今回が3回目の出産で3人ともお世話になりました。

4年振りの妊娠がわかり、高齢出産ということもあり迷わず

前回と同じ無痛分娩のできる永井さんで産もうと決めていました。

 

妊娠中は切迫早産と診断され30週でマクドナルド手術を受け、3週間近く入院しました。コロナの影響で面会も不可でしたので、家族と離れとても寂しい入院生活でしたが、看護師さんやスタッフの皆さんがとても親身になってくださったので何とか乗り越えられました。

 

出産までは少しのことでも不安になることが多いと思います。

永井さんは26週頃に胎児スクリーニングがあり、赤ちゃんの脳や内臓などを詳しく見ていただけるので安心でした。

 

3回の出産で思ったことは、助産師さんてなんて凄いんだ‼︎

でした。笑

先生はもちろんですが、助産師さんの的確な行動のおかげで無事赤ちゃんを産むことができるんだとつくづく感じました。

若い方からベテランの方までいらっしゃいましたが、皆さん明るく優しくて、コロナで立ち会い不可の中とても心強かったです。

 

もう出産することはないと思いますが、もしまた授かることがあればまたお世話になりたいです。

ありがとうございました。

 

お名前
ひさえ/あやと
ご出産時期
2021年5月20日
ご出産方法
無痛分娩(TOLAC)
ご出産経験回数
2回目

上の子は、自宅近くの大学病院での出産で、無痛分娩からの緊急帝王切開(全身麻酔)での出産でした。今回は、上の子を預ける関係もあり、実家から近く、産後の回復が早いTOLACが可能な永井マザーズホスピタルで出産することにしました。

ハイリスク妊婦だったので不安も多く、妊婦健診は、毎回 同じ先生に診察をお願いしていた為、安心して通うことができました。


また、上の子の時に妊娠糖尿病になってしまい、インスリンを打つなど、出産まで過酷な妊婦生活を送りましたが、今回も妊娠糖尿病になってしまいましたが、食事療法だけで出産を迎えることができました。インスリンを打たなくてよいことに、とても驚きましたが、上の子もいるので、毎日の注射はとても大変だったと思うので、本当に良かったです。


出産は、正期産に入った日の夜に、突然の陣痛で慌てて病院に行きました。妊婦健診を担当してくれていた先生が、麻酔の処置から出産まで対応して貰えたので、とても心強く、安心して挑むことができました。

途中で、突然 胎盤が剥がれ、赤ちゃんの命が危険な状態になってしまった時も、先生や看護師さん、助産師さんのとっさの判断と素早い処置で、赤ちゃんの命を救っていただきました。緊急だったので今回も帝王切開を覚悟しましたが、鉗子分娩ではありましたが、念願の下から出産することができました。上の子の時は全身麻酔の帝王切開だったため、初めて産声を聞けて、すぐに抱っこすることができて、とても嬉しかったです。


入院中は、コロナ禍での出産で、面会が禁止だったので、寂しくなったり、色々と不安になったりするのでは?と心配していましたが、面会がなかったので、ゆっくり赤ちゃんのお世話をすることができ、身体もしっかり休ませることができました。また、アロマトリートメントや美容室でのシャンプーブローのサービス、赤ちゃんの記念写真など、色々と嬉しいサービスがあり、あっという間の入院生活で、寂しく感じることはありませんでした。そして毎日、食べきれないほどの豪華な食事は、とても美味しくてテンションが上がりました。夜は赤ちゃんを預かって貰えるので、朝までぐっすり寝ることができたのも嬉しかったです。


快適すぎるほどの入院生活だったため、ずっと入院していたいと思ってしまうほどでした。出産も入院生活も、とても満足できるものでした。永井マザーズホスピタルで出産できて本当に良かったです。もし次があるのなら、また永井マザーズホスピタルで出産したいです。

お名前
母 ようこ 子供 ゆうちゃん
ご出産時期
令和3年3月25日
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
1回目

私は、長年の不妊治療の末授かることができ、不妊治療の病院の先生から、永井マザーズホスピタルを紹介されました。

初めての、妊娠、出産、そしてコロナ禍で、付き添い、面会も、立ち合いも禁止となり、凄く不安でした。

しかし、いつも妊婦検診では先生を始め、助産師さん、看護師さんが優しく、接して頂き安心して妊婦生活を送る事ができました。

また、付き添いができない為、性別を聞くときにエコー写真を動画で撮影の許可を頂き、嬉しかったです。

出産は、子宮筋腫の既往がある為、計画入院となりましたが、お産が全く進まず、一時帰宅となり、翌週の妊婦検診後入院となりました。

2回目の、入院だったので看護師さんや助産師さんに今度こそ、ママになって退院だね、頑張ろうね

と言われとても嬉しかったです。

2回目の入院でも、なかなか陣痛が来ない為、出産まで不安で仕方なかったです。いざ、破水した時は痛くて仕方なく助産師さん、看護師さんが迅速な対応をして下さり、無痛の薬をし痛みが和らぐことができました。

しかし、微弱陣痛の為、出産まで19時間、そして会陰切開、吸引分娩と大変なお産でしたが、先生、助産師さん、看護師さんのおかげで元気な男の子を出産することができました。

出産翌日から、授乳指導、沐浴指導、抱き方などいろいろな事が、初めてで辛く、大変で何度も泣いてしまいましたがその度に、温かいお言葉をありがとうございました。

2回の入院、コロナ禍での出産と辛く、大変なこともありましたが、とても貴重であり、忘れられない、出産となりました。

退院するときに、頂いた足形の記念品、鳴き声のカードなどは大切な宝物です。

お世話になり、ありがとうございました。



お名前
あーか/いーくん
ご出産時期
2021年3月14日
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

初めての出産であり、産後の身体を考え無痛分娩の実績も多く地元で昔から馴染みがある永井さんにて出産をすることを選びました。


予定日より2週間以上早くの破水で入院となったことや、コロナ禍で家族が院内に立ち入る事が出来ないことに不安もありましたが病院のスタッフ皆さん優しく安心して出産に挑むことができました。


食事はコロナ感染予防の為、バイキングが無く同時期に入院していたお母さん達との交流が出来なかったので残念でしたが、毎食豪華で美味しいご飯に食事の写真を見た夫も羨ましがっていました。


出産後、身体に不調が現れ退院後にちゃんと育児ができるのかと強い不安感から泣いてしまった時、看護師さんが落ち着くまで傍で話を聞いてすぐに対応して下さった事、本当に感謝の言葉しかありません。

母子共に不安な中、色々と気にかけて下さった病院スタッフの皆さんに本当に感謝しています。もし2人目が出来た際は、また永井さんにお世話になりたいと思います。

お名前
さやか/あやね
ご出産時期
2021.3月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

私は妊娠が分かった時、「里帰り出産」と「無痛分娩」の2つを条件として、産院を探していました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の状況下ということもあり、里帰り出産は断念。そこで、無痛分娩が可能な産院を探したところ、永井マザーズホスピタルさんを見つけ、この度ご縁をいただきました。私自身、初めての妊娠で不安いっぱいでしたが、産前産後ともに親身にご対応くださり、非常に感謝しています。


妊娠中の検診では、エコーの動画を撮影させていただくことができ、コロナ禍により一切病院への付き添いができなかった主人と一緒に、赤ちゃんの成長を喜び、また楽しみを分かち合うことができました。妊娠糖尿病と診断された時、不安な気持ちもありましたが、栄養士さんの分かりやすく丁寧なご指導により食事の改善ができました。


思い起こすと、出産の始まりは早朝の破水からでした。すぐに電話したところ、早急にご対応いただきそのまま入院。その後、陣痛がなかなか進まず、結果としては分娩室に24時間くらいいました。その間、「出てくるのはまだまだかなー」と言われ、隣から「おめでとうございます」との喜びの声が聞こえ、私は心が折れかけていました。その後、促進剤を投与したものの、なかなか赤ちゃんが下がってこなかったため、「もしもの時は帝王切開になります」と言われ、このようなこともあることは頭では分かっていましたが、急なことで泣けてきてしまいました。

しかし、診に来てくださった助産師さんに、「少しずつだけどちゃんと進んでるからね!」、「(お腹を撫でながら)ママが待ってるよー!出ておいでー!」と励ましのお言葉をかけていただいた時には、本当に救われました。いまでも、助産師さんの本当に優しい対応があったからこそ、無事出産することができたのだなとひしひしと感じています。ありがとうございました。


産後の入院生活は、快適に過ごすことができ、食事も低糖食、常食どちらもとても美味しく、出産で疲れた心身を休ませることができました。また、サービスで美容師さんにしていただいたシャンプー、有料でアロママッサージもお願いしましたが、本当に癒され、あの時の快感は忘れられません。

まだまだお世話になりたいくらい快適な入院生活でした。


この先、もし2人目を授かった際には、今までで1番大変な時に声をかけてくださった助産師さんに、ぜひとりあげて頂きたいと思います。


本当にお世話になりました。

お名前
きょん/そうた
ご出産時期
2021年2月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

私は自然妊娠ではなく体外受精で授かりました。

自宅から近場で通院しやすく不妊治療から出産まで見てくれる病院を探し永井MHに決めました。不妊治療の初日はドキドキで事務的な診察だったら都内に通院しようと思ってましたが冊子を使ってキチンと説明してくださり旦那と気持ちよく進めることが出来ました。毎回先生が違うので良き不向きあると思いますが私はそこまで神経質にならず進めました。年齢的なことも考えステップアップも早めに行い着々と進みましたが採卵後にOHSSになり一ヶ月近く苦しんだので今思うと陣痛の痛みより辛かった様に思います。

 

また無事妊娠したものの、妊婦検診の子宮頸がん検査でグレーゾーンになり、妊娠糖尿病になり…正直ショックは受けましたが先生の助言や栄養士さんのアドバイスのおかげでコン詰めることなく出産まで生活することが出来ました。

特に糖尿病の食事制限はキツかったですが、ご飯の代わりにオートミールに挑戦したり粉物が食べたくなったらおからパウダーを使ったり…食生活を見返すいい機会になりました。今はロカボ商品も沢山出てるので今後も続けていきたいと思います。そして出産後、再検査したところ子宮頸がんも陰性、糖尿病の数値も正常に戻り安堵しました。

 

出産も破水から始まり2日間促進剤と戦い、最後は回転異常で吸引の上、産まれました。コロナで旦那も立ち会えず初産で心細かったですがベテランの助産師さんが励ましてくれて、最後は院長先生が取り上げてくれました。「大丈夫、大丈夫、安心して」と院長先生、助産師さんの声や優しい表情が忘れられません。とても安心できました。一番怖がってた会陰切開も激痛を覚悟していましたが院長先生の縫合が上手で翌日不思議なほど痛く有りませんでした。

 

出産後は後陣痛もなく、無痛分娩のせいか歩行もスタスタとは行きませんが問題なくできました。食事も品数が多く妊娠糖尿病で糖を摂生していたので毎日楽しみで仕方なかったです。アフターサービスも充実しており特に印象に残ってるのはアロママッサージです。お部屋も薄暗く天井がキラキラして星の様で延長してマッサージしてもらい身体も心も休む事ができました。またマッサージの方も気さくで話が弾み心地よかったです。アメニティもしっかり揃っておりましたがスリッパだけが残念でした。使い捨てなので仕方ないと思いますが薄くて浮腫んだ足には小さく感じました…。

 

初めてのことばかりで心配事も多く沢山質問させてもらいましたが気持ちよく答えてくれるスタッフさんばかりで、この病院で良かったなと思いました。

 

コロナ禍で旦那は逢えず寂しそうでしたが毎日テレビ電話をして顔を見せ、

産まれた瞬間の産声を録音したカードもとても喜んでいました。

 

妊娠、出産するまで数々の壁が有りましたが無事に元気に産まれてきてくれて本当に本当に良かったです。

皆さんに感謝したいと思います。

二人目も考えているので、またお世話になりたいと思います。

お名前
K.N/Y.N
ご出産時期
2021
ご出産方法
帝王切開
ご出産経験回数
2回目

1回目の出産は、永井さんで3年前に無痛分娩で出産しました。

里帰りやサポートなしの初産で色々と不安でしたが、無痛により痛みを感じることなく出産でき、回復もとても早かったので、今回も迷うことなく永井さんを選びました。

 

しかし今回は30週から逆子になり、逆子体操や鍼灸に通いましたが逆子のまま戻らず帝王切開での出産となりました。

正直、「帝王切開ならば自宅からもっと近い病院や、もっと入院費用の安い病院でも良かったのではないか」と何度か思いました。

ですが、上の子を預けられる託児所があるということがコロナ禍のなかとても助かりました。

あちこちの託児所で一時預かりが中止されるなか、病院の目の前の託児所で受診中の短時間だけ上の子を預けられるので、感染リスクを抑えて安心して妊婦健診を受けられたのです。

 

また、永井さんでは入院中に赤ちゃんの写真撮影のサービスがありますが、これはとてもおすすめです。

生後数日という貴重な姿をプロのカメラマンに撮って頂けるので、一生ものの宝物になります。

経産婦のため1日早く退院することもできましたが、1回目の出産の時の写真がとても素敵だったので、今回は撮影のために退院を遅らせたほどです。

額縁に入った足形つきの永井さんオリジナルの素敵な出産証明書も頂けるので、この写真を貼ってリビングに2人分並べて飾り毎日眺めております。

 

3回目の出産をする機会がありましたら、また永井さんで出産したいと思っております。

お名前
のぞみ/やまと
ご出産時期
3月末
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

病院内で使用する[マザーズファイル]があり、妊婦生活等細かな事が明記されていてわかりやすかったです。


無痛分娩希望で受診しました。陣痛が1日以上かかって辛いと感じる場面が沢山ありましたが、助産師さん達に励ましてもらい無事に出産することができました。


無料で受けられるサービス[シャンプー&ブロー、ニューボーンフォト]や、アメニティーも沢山頂いて入院生活も不自由なく過ごすことができました!


母子ともにとてもお世話になりました。

お名前
あい / かずさ
ご出産時期
2021年3月22日
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

初めての出産でとても緊張し、さらにコロナ禍で立ち合いなしで心細い中、助産師さんを始め様々なスタッフの方に支えて頂き、無事出産を乗り越えることができました。ありがとうございました。


初めての分娩で陣痛の痛みに不安があったので、無痛分娩数が多く自宅からも近い永井さんを選びました。産後の回復のことを思い返すと、無痛分娩にして正解だったと思います。

その都度、先生や助産師さんが赤ちゃんの状況を丁寧に説明してくださったので、赤ちゃんも頑張っているんだなと勇気を貰えました。


また出産に至るまでには、妊娠糖尿病を患ってしまい、ショックを受けたのですが、栄養士さんの食事へのきめ細かなアドバイスや応援があったので、妊娠期間中も問題なく過ごすことができました。

妊娠糖尿病を通じて、自分だけでなく、家族の食生活を見直すきっかけにもなり、今後の食生活を真面目に考えるチャンスを貰えたので、寧ろ良い機会だったのかなと思っています。


入院中も栄養士さんのフォローがあり、とても心強かったです。入院中の食事も低糖質メニューだったのですが、本当に低糖質メニューなの?と思うぐらい豪華かつとってもおいしい、そしてもちろん栄養満点の食事でした。


入院にあたっては、家族や友人などの経験者から持っていくものリストをあれやこれやと聞いていたのですが、永井さんではアメニティやその他のグッズもしっかり用意されており大変助かりました。

また、入院中はニューボーンフォトやシャンプー&ブローサービス、アロママッサージなど、友人などから聞いていた他の病院の経験談より手厚いサポートがあったおかげで、リラックスしながら心に余裕を持って赤ちゃんの育児をスタートすることが出来ました。



コロナ禍で通常とは違う出産になったとは思いますが、思い返せば病院のサポートで楽しい妊婦生活・入院生活を送ることが出来ました。もし2人目が出来たら、また永井さんで出産したいと考えています。