永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ご出産体験記

永井マザーズホスピタルで出産されたお母さまから、喜びのお声をいただきました。

お名前
あさみ/ゆめか
ご出産時期
2019/12/2
ご出産方法
自然分娩
ご出産経験回数
3回目


上の子2人は違う病院で産んでいて、その病院がなくなってしまってので、今回こちらの病院にしました。


無痛にするか自然にするか、かなり悩みました!


背中に打つ注射が怖く、踏み切れず上の子2人と同様自然分娩にしました。


上の子はなかなか生まれてこなくて、30時間近くかかり、徐々にの痛みでしたが、今回は家での破水から始まり病院について数時間で陣痛につながり、どんどん痛みが進んだからなのか、いきみ逃しがうまく出来ず、いきみたくてかなり辛かったです!

3時間もかからず産まれてきてくれました。


3人目だからなのか、後陣痛がかなり痛く、

途中で座薬を入れてもらったり気にかけて頂きとても助かりました!



母乳指導も年配のナースの方がかなり良くしていただき上の子も完母でしたが、

この子も完母でやれています。



私はつわりが初期と後期、産む直前まであり辛かったので、出産してからの分娩室で食べた食事、食堂で食べたフルコースなど忘れられないぐらい美味しかったです‼︎



ニューボーンフォト、シャンプーブローのサービス、

お肌のケア用品や記念日等とても有り難いものばかりです。



色々ありがとうございました。


永井マザーズホスピタルにして本当に良かったと思います!


お名前
ゆきち / あかり
ご出産時期
2019年11月
ご出産方法
計画無痛分娩
ご出産経験回数
初めて


私自身、二十数年前に永井マザーズホスピタル(当時は永井クリニック)で産まれたこともあり、実家近くにあるこちらでの出産を考えていました。

自宅からは距離が遠かったたため、夫と立ち合い出産がしやすくなる計画分娩のできることや、悪阻が産むまで続いており出産の時は少しでも負担を少なくしたかったため無痛分娩を希望しており、どちらも可能だったため計画無痛分娩で出産いたしました。



分娩予定日の2日前に入院し、促進剤を使用するよりも前に陣痛がきてしまいその時はパニックでしたが、無痛の麻酔をしてからは嘘のように痛みがなくなり、心に余裕が持てました。

そのため夫や家族と連絡も密に取れたのもよかったです。



そしていよいよ分娩。

私は院長先生に取り上げていただいて産まれたのですが、わたしの赤ちゃんも院長先生に取り上げていただくことができたのが何よりも嬉しかったです。

世代を超えてお世話になりました(笑)


無痛麻酔のおかげでしっかりと出てくる瞬間を見て、妊娠期間のいろいろな想いを振り返ることができて、本当に無痛分娩にしてよかったと思いました。




産後はギリギリまであった悪阻も嘘のようになくなり、美味しい食事を楽しんだり赤ちゃんのニューボーンフォトを撮っていただいたり、美容院でシャンプーブローのサービスに大満足でした。


特に食事はダイニングでビュッフェを楽しんだり、同じ時期に出産したママさんと交流することができてよかったです。同じ日に出産したママさんと仲良くなって、初めてママ友ができたのも嬉しかったです。



また、産後1日目の授乳指導でなかなか授乳がうまくできず悩んでしまい、その後も何度も授乳指導に参加させていただけたり、助産師さんが部屋で授乳中様子を見に来てくれたりして、少しずつ授乳がうまくできるようになってすごく安心しました。


最初はおっぱいを吸うのが下手くそな娘でしたが、1ヶ月検診を目前にした今はすんなりと吸えるようになっています(笑)


たくさん向き合ってくださった助産師さん、ありがとうございました!!



今はまだ産まれたばかりの娘の育児にいっぱいいっぱいですが、もしまた子供を産みたいと思う日が来たらまたこちらで出産したいと思っています!


本当にお世話になりました!


お名前
Bigmom/Kjr
ご出産時期
11月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
2回目


1人目の時、計画無痛分娩で永井クリニックの時にお世話になり、その時に良い体験、思い出が出来たので2人目の時も迷わず永井さんと決めていました。



妊婦検診の際は、どの先生でも細かく見てくれるし、不安に思ってる事などは先生をはじめ看護師さんにも相談しやすいと思います。



1人目の時と同様、今回も計画無痛分娩だったのですが、入院を前に早めに陣痛が来てしまい、産院に着く頃には傷みがピークで、すぐに無痛の麻酔の処置をしてもらいました。


先ほどの痛みが嘘かのように消え、無痛分娩の素晴らしさにまた安堵しましたし、助産師さんは頻繁に様子を見に来てくれてお産の進み具合など教えてくださいました。


いざお産の時も、いいよ、上手だよと励ましてくださり、無事に我が子が産まれてきてくれた時は1人目も、2人目の時も言葉にならないくらいの感動と安心感を持ってサポートしてくださった先生と助産師さんには感謝しかありません。


 

また、産後の入院生活は永井クリニックの時も素敵でしたが、永井マザーズホスピタルの今は更にパワーアップしていて、料理が美味しいのはもちろんですが、部屋にシャワーも完備されていて、部屋も広く家族が面会に来た際にはゆっくり話が出来ました。

お産バックやアメニティは自分で用意するものはほとんど無いくらいの充実さでしたし、何より入院部屋へのセキュリティー面がしっかりされていて、家族も安心していました。


今回は上の子もおり、経産婦は赤ちゃん共に経過がよければ早めに退院出来るとの事で早めの退院希望だったので、シャンプーのサービスとNewBorn Photo はスケジュール的に難しいかな?と諦めていたのが、やってもらえた時は産後のアフターケアも最高で大大大満足です。

写真をこれから見るのが楽しみです。


今回もまた素敵な思い出を作ってくださった永井さんに本当に感謝です。


これから妊娠出産する周りの人にはぜひおススメしたい産院ですし、

こちらで出産出来て良かったです。


ありがとうございました!


お名前
しょうちゃんママ(自身)/しょうま(子供)
ご出産時期
11月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて


最初は里帰り出産を予定しておりましたが、諸事情により里帰り先の産院で分娩ができなくなり、妊娠32週で慌てて分娩できる産院を探していたところに永井さんを知りました。


緊張しながら分娩できるか電話したところ、快く引き受けてくださったのでその場で分娩を決め、すぐに妊婦検診の予約を取りました。


32週頃からお世話になったので通った回数はかなり少なかったですが、いつも助産師さんや先生方は優しく、わからないことを質問すると丁寧に優しく教えてくださいました。

初めての出産ということもあり、わからないことだらけで正直不安でいっぱいでしたが、検診の度に先生と一緒にエコーを見て「赤ちゃん大きくなってるね」「今お顔が見えるよ」などと声をかけてくださってとても嬉しかったですし、安心することができました。助産師さんも先生達も本当に子供が好きで、患者である私たち妊婦のことを大切に考えてくれているのだなあと実感しました。



特に、食事に関しては栄養士さんからのアドバイスをたくさんいただき出産するまでの間はバランス良く栄養を摂取できるメニューを作って自宅で食べることができました。検診に行く度に面談をしていただけて指導を受けられたのでとても良かったです。栄養士さんとも回を重ねるごとに仲良くなり、たくさんお話してくださってとても楽しかったです。この点に関しては他の産院ではなかなかないシステムだと思います。


急激な体重増加や妊娠糖尿病を抱えての妊婦生活だった私には、とても手厚いフォローでした。




自然に陣痛を待って無痛分娩で出産する予定でしたが、39週で急遽計画分娩に切り替え数日入院し陣痛促進剤や無痛分娩の麻酔を何日間も使用しました。


予定よりも時間がかかり長丁場の出産になってしまい、途中精神的にも身体的にも辛くなってしまいましたが、そんなときも助産師さんは優しくフォローしてくださり、とても感謝しています。


陣痛が来てからはあっという間で、無痛分娩だったこともあり特に痛みを感じることなく息子が生まれてきてくれました。産声を聞いた時の感動は今でも忘れることができません。


分娩後もしっかりとフォローしてくださり、初めての出産で不安ばかりだった私がとてもリラックスして過ごすことができました。


入院中も夜間はゆっくり休むことができましたし、何より栄養バランス満点の美味しいお食事が3食食べられて最高に幸せでした。今まであまり好きではなかった食材も食べられるようになったので、本当に感謝しています。


カメラマンさんによる写真撮影サービスや美容師さんによるシャンプーとブローのサービス等も他の産院では見られない嬉しいサービスでした。撮っていただいた写真は、息子の可愛さを最大限引き出してくださり、とても素敵な我が家の家宝です。




もしまた二人目を授かることができましたら、永井さんでお世話になりたいと思っています。また、知り合いにもぜひおすすめしたい産院さんです。


これから家族3人で笑顔溢れる家庭を築いていきます!本当にありがとうございました。




お名前
さっちゃんママ/さっちゃん
ご出産時期
2019年11月
ご出産方法
帝王切開
ご出産経験回数
初めて


2019年11月に帝王切開で無事に出産する事ができました。


私は44歳で不妊治療を始めました。

奇跡的にすぐに44歳で妊娠する事ができましたが、45歳の高齢での出産は受け入れてくれる病院はあるだろうか?と不妊治療の担当してくださった先生に相談した所、担当してくださった先生が産科も担当している病院があると伺い、こちらの病院を紹介していだきました。

不妊治療の担当だった先生が産科検診まで診ていただける事は、高齢で初産の私にとっては、かなり心強かったです。



 検診の際に、妊娠糖尿病と診断されましたが、栄養士さんからの食事や栄養についてのレクチャーを毎回の様に受ける事ができました。

体重が増えやすい体質だったので妊娠で体重が増えるのが心配だったのですが、お陰で出産直前まで+5キロ以内で納める事ができました。

丁寧に体の事、栄養の事を教えて頂いたお陰で、辛い食事管理もでき、これからも食事の事を意識して体の管理ができそうです。


妊娠糖尿病も悪化せず、落ち着いていたので、良かったです。



高齢出産という事もあり、出産直前までトラブルが起きないか?とても心配でしたが、おなかの赤ちゃんも元気で正産期を迎えることができました。



自宅から少しだけ病院までは距離があったので、先生と相談して計画分娩をお願いすることにしました。

最終的には、計画通りには赤ちゃんは降りてきてくれなかった為、赤ちゃんの負担も考えて帝王切開で出産する事になりました。


 帝王切開で手術台へ上がった時は少し怖かったのですが、担当の先生が執刀してくれる事になり、先生の顔を見たときにホッとしました。


 そして、無事に出産でき、術後も看護士さん達の昼夜問わずの手厚い看護をしていただいたお陰で、あまり傷みを感じる事なく、歩けるようになりました。

看護士さん達の気遣いにも感謝の気持ちでいっぱいです。


 食事も毎回美味しく、妊娠糖尿病の為管理食をお願いしましたが、毎回豪華で満腹で幸せでした。


 美容室のシャンプーブローの無料サービスにカットもしていただき、気分もとてもリフレッシュでき産後とても楽に手入れできるようになりました。


 アロマテラピーのサービスも受けられ、セラピストさんとの会話にも癒され、とても気持ちよかったです。


 まだ手元には届いていませんが、プロのカメラマンの写真サービスもとても嬉しい特典でした!届くのがとても楽しみです。


 10日ほど入院し、始めはとても不安でしたが、スタッフの方々の優しい対応に、とても安心して過ごす事ができました。



 この度は色々良くしていただきありがとうございました。おかげさまで、高齢でしたが健康な赤ちゃんを産むことができました。

産後も順調に回復しています。本当にありがとうございました。


 もし二人目ができるような奇跡が起きましたら、また是非永井マザーズホスピタルで出産お願いしたいとおもいます。


お名前
ちーちゃんママ/ちーちゃん
ご出産時期
9月下旬
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて


 痛みに不安があり、無痛分娩が可能な病院を探していたところ、姉が永井マザーズホスピタルで出産をしており評判を聞いていたこと、24時間無痛分娩に対応しているということが決め手となりお世話になりました。


 検診ではスタッフの方々が問診をしてくださり、医師の内診や処置も丁寧で安心感がありました。


 陣痛は耐え難いものでしたが、痛かったことを忘れてしまうくらいに麻酔を使用してからは安楽に過ごすことができました。

おそらく、自然分娩では考えられないほどです。分娩室に入ってからは驚くほどスムーズに経過し、我が子に出会えたときには感動で涙が出ました。


  入院部屋はとても綺麗な個室でのびのびと過ごせ、まるでホテルに宿泊しているような気分になりました。

清掃の方や調理の方など医療に携わるスタッフ以外も皆対応が丁寧で接遇の良さを感じました。


 食事も病院食とは思えないほど豪華で美味しく身体に優しいもので、毎食とても楽しみにしていました。他院にはないものだと思います。


食事は同時期に出産をしたママ達と同じテーブルを囲むのですが、和やかで良い雰囲気でした。


 初めての妊娠・出産は私にとって、とても良い思い出となりました。今後、妊娠の機会がありましたら、是非またお世話になりたいと思います。


お名前
聡美/柊汰
ご出産時期
2019年10月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

もともと永井さんへは、不妊治療を目的に来院しました。


他院で診てもらった時、すぐには子供は出来ないと説明を受けていたので半ば諦め状態でしたが、タイミング法で1周期目で子供を授かる事が出来、そのままここでの出産を決めました。


初めての出産、どうしても旦那に立ち会って欲しかったので計画出産の無痛分娩を希望していました。


しかし、実際は36週と2日目に破水してしまい、そのまま病院に着いて1時間後には分娩室へ。


つい数時間前まで普通に過ごしていたのに、これから出産だなんて気持ちがついていかず不安ばかりでしたが、親身になってくれる助産師さんの存在が気持ちを落ち着かせてくれ支えになってくれました。


無痛分娩の麻酔は痛みを100%とってくれる訳ではありませんでしたが、出産の恐怖を感じる事なく出産出来、無痛分娩にして本当によかったと思いました。


我が子が産まれてくる瞬間は、色んな思いがあふれてきて涙が止まらなかったのを覚えています。


病室はホテルのようで、なによりも食事がとても美味しく入院生活はとても快適でした。


なかなかミルクを飲んでくれない我が子に不安で涙してしまう日もありましたが、親身に寄り添ってくれる助産師さんへはどれだけ言っても足りないぐらいの感謝しかありません。


もし将来、自分に娘が出来たら、助産師さんになる事を勧めたいな…と思うほど、本当に素敵な職業だなと感じました。


今後また子供を授かる事が出来たら、永井さんにお世話になりたいと思います。


子供を授かる事が出来たのも、無事出産を終えれたのも全て永井さんのおかげです。


ありがとうございました。

お名前
kt/ひなた
ご出産時期
2019年9月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
2回目


1人目は他院で自然分娩で出産したのですが、2人目は上の子の事もあり、計画無痛分娩がいいと思い産院を探していたところ、こちらの産院の事を知りました。


 まず、健診の際は上の子を預かってくれる託児室もあり、待ち時間がある時などとても助かりました。出産の日程なども相談に乗っていただけたので良かったです。


 出産は自然分娩と比べると体力的にとても楽に感じました。産後の回復もとても早かったように思います。自然分娩の時は陣痛が辛くて全身に力が入ってしまい、産後に筋肉痛にもなりましたが、今回は全くありませんでした。


 入院中は母子同室でしたが個室だったためとてもゆっくり出来ましたし、シャワーの際などは赤ちゃんを預かってくれたので安心して入ることも出来ました。また、入院中のサービスも充実していて、産まれたばかりの子供をカメラマンさんが病室で撮影してくれたのもとても嬉しかったです。


 

もし知り合いが産院を探していたら紹介したいと思える病院でした。


お名前
さとみ/りこ
ご出産時期
2019年10月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて


里帰り出産の為、32週で転院しました。


転院ということもあり、最初は不安な思いがありましたが、さすが評判が良いだけあり産科の先生や看護師の方々がとても丁寧に診察して下さり、32週からの転院ではもったいないと思うくらい毎回の診察が楽しみでした。


バースプランはすぐに職場復帰を考えていたため、母体へのダメージが少なく済むよう無痛分娩、更に家族が立ち会い等に来やすいように計画分娩を希望しました。


お産当日は朝から陣痛促進剤を打ち、順調に定期的な陣痛が起き始めましたが、初めてのお産の為、どの程度で麻酔をお願いすればいいかわからず…


私の場合は半分は自然分娩の痛みを味わってみたかったこともあり、冷や汗が出て痛みに耐えられなくなったギリギリのタイミングで麻酔をお願いしました。

麻酔をお願いしてからは痛みもなくなり、お昼過ぎくらいに微妙な高位破水があり、そこから急激に子宮口が開き始めたようで再び痛みが再開しました。

たまらず助産師さんを呼ぶと「ずいぶん早く進んだね、もう産まれるよ」と声をかけられ、今にも出て来てしまいそうなくらいお尻に痛みを感じながら分娩室へ移動しました。

移動してから麻酔を追加してもらうと、すぐに痛みが治まり、息む練習を2回ほどしてから助産師さんが旦那さんを分娩室に呼んでくれました。

そこから2回息むとあっという間に赤ちゃんが出て来てくれました。


無痛分娩の為、感動的なお産にはならないだろうと勝手に思っていましたが、初めて我が子を見て産声を聞いた瞬間、自然と涙が溢れ今までに感じたことのないくらい感動的な時間となりました。


最初の麻酔を入れてから3時間近くのスムーズな分娩、先生や助産師さんたちの見事な連携と手際の良さが本当に素晴らしかったです。



その他、病院の設備はもちろん美容院やアロマ、写真撮影などのサービスも豊富で毎回の食事も言うことなしの豪華さと美味しさでこちらも大感激でした。

2人目が出来た時にはまた永井さんにお世話になりたいと心から思います。本当にありがとうございました。


お名前
ポコママ/ポコ
ご出産時期
9月上旬
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

妊娠がわかり検診を受けるための産院を探したところ永井さんを知りました。

てんかんの持病があったので、出産は総合病院の方がいいですよね?と聞いたところ、無痛分娩の方がいいし対応可能と仰っていただけたので、そのまま自宅から近い永井さんで出産しようと決めました。


28週の健診時に切迫早産と診断され(子宮頸管が短い)その日のうちに入院することに。

切迫早産では3週間大部屋に入院しましたが、とにかくシャワーも浴びれずベッド上で安静の日々、お腹の赤ちゃんは大丈夫だろうかと毎日考えてしまい気が滅入っていました。

そんな中、気分転換にとベッドサイドで足湯をしてくれた助産師さんには本当に心が救われました!

今思えば、ベテラン助産師さんのお話を色々聞けたり病棟の様子や食事も参考になり良かったと思っています。

そしてそろそろかなとソワソワしていた39週1日の23時頃、おりものか高位破水か分からず電話。

とりあえず来てくださいということで準備していた入院バッグを持って病院に行ったものの、破水ではなかったため一旦帰宅。

しかし、翌朝5時頃に陣痛で目が覚め再度病院へ向かいそのまま分娩室に直行。

恥ずかしながらあまりの痛さに「痛い!無痛早く!」と叫んだのを覚えています(笑)

麻酔が効き始めてからは穏やかなもので、待合で待っていた主人と呑気にメールでやりとりしてました。

麻酔後数時間はなかなか赤ちゃんがおりてきてくれず、また知らない間に破水してたこともあり、促進剤を使って赤ちゃんが苦しくなる前に産もうということになりました。

促進剤投与後、助産師さんの合図通りにいきんでいたらあれよあれよと進み、病院に到着してから約6時間後のお昼に元気な男の子を出産することが出来ました。

産後は様々な指導やサービスで目まぐるしいスケジュールでしたが、夜は赤ちゃんを預かってくれるのでゆっくり頭と体を休ませることが出来ました。

特に記念撮影のサービスは撮っていただいて本当に良かったと思っています。

自分では用意できない小道具を使って綺麗に撮っていただけるのはありがたいです。

食堂での食事も豪勢で、普段話し下手な私でも同じような経験をしている母親同士ということですんなりと会話に入ることができました。

皆さんの出産体験談を聞いたり、情報を得る場としてとてもいいと思います。

ちなみに通常通り退院したものの、産後9日で乳腺炎になってしまい再度入院、母乳マッサージやアドバイスを沢山いただき本当にお世話になりました。

また子供を授かることが出来たら、永井さんにお世話になろうと思っています。