永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ご出産体験記

永井マザーズホスピタルで出産されたお母さまから、喜びのお声をいただきました。

お名前
愛理 / 美琴
ご出産時期
2021年11月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

コロナ禍でのはじめての妊娠、里帰り出産のため、妊娠8ヶ月頃より無痛分娩の実績が多い永井さんにお世話になりました。28週から切迫早産気味でほとんど動けず、張り止め薬を処方してもらっていました。


出産当日は、腰あたりに痛みが出てきて、陣痛なのか判断出来ず、とりあえず電話したところ、すぐに病院に来るように受付の方から指示を頂き診察してもらいました。まだそこまで子宮口は開いていなかったので一度帰宅しましたが、その後痛みが強くなり再度診察してもらったところ、5センチほど開いており、すぐに入院となりました。すぐに硬膜麻酔を入れてもらいみるみる痛みが消えて感動しました。その後なかなかお産が進まず、24時間ほど経過し、陣痛促進剤を投与してもらい、最終的に吸引分娩となりました。また胎盤が自然排出されず、用手剥離となりました。分娩室にいる間、なかなか赤ちゃんが降りて来ず不安になっていましたが、助産師さん達が優しく励ましてくださり安心できました。


産後も、先生方や助産師さん、看護師さん達が懸命に労ってくださり、裂傷が大きかった身体の回復もとても早かったと思います。赤ちゃんの体調についても、小児科の先生が詳細に説明して下さり丁寧だと思いました。栄養士さん達もとても感じが良く、ご飯も3食とても美味しくて、毎回楽しみでした。永井さんでは赤ちゃんを夜間預かってもらえるので夜もゆっくり眠れて体調も回復しやすかったです。無料のバースデーフォトのサービスもあり嬉しかったです。


コロナ禍で立ち合いも面会もできませんでしたが、産院スタッフの皆様の手厚いケアのおかげで不安もなく、快適に過ごせました。今後2人目を授かった際には、また絶対に永井マザーズホスピタルで出産したいと思います。本当にありがとうございました。

お名前
まい/せな
ご出産時期
2021.11
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

初めての出産で不安があったので、職場の先輩が無痛分娩で永井さんで産んだということもあり、自宅から1時間以上かかるものの32週で転院しました。 

予定日を超過して焦りもある中、計画無痛分娩日の前日に破水して病院に行きました。そのあとは促進剤を使って陣痛がくるのを待ったのですが、少し痛みに耐えただけで麻酔を入れてからは全く痛みがありませんでした。副作用で嘔吐したり、なかなか分娩台に行けずにいつ産まれるのか不安でしたが、看護師さんが優しく声がけをしてくれて経過も丁寧に教えてくれました。


産まれてからは沐浴指導や授乳指導があり、母子同室とはいえ、預かってもらいたい時は預かってもらえたので部屋でゆっくりと出来ました。ご飯も栄養あるものばかりでとても美味しく、部屋も広くて綺麗で、赤ちゃんと静かな時を過ごすことが出来ました。コロナ禍で不安も多く、立ち会いも出来なかったのですが、赤ちゃんと2人だけの空間を味わえてとても幸せでした。産声カード、ニューボーンフォト、マグカップなどサービスも大満足です。


今は育児に追われて大変ですが、永井さんで過ごした出産〜退院までの時間を忘れることはないと思います。また出産する機会があれば、お世話になりたいです。

お名前
高橋絵美/湊
ご出産時期
2021年 8 月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
2 回目

一人目の出産のときから、無痛分娩の経験が豊富なこの病院を選びお世話になりました。妊娠中の経過は順調でしたが、出産予定日を超過してしまったため計画出産にて無痛分娩で出産をしましたが、初産にも関わらず、生理痛程度の痛みのみでスムーズに出産することができました。夫も立ち会い出産に満足していたようです。

また、産後の処置や栄養指導、赤ちゃんのお世話の仕方など丁寧にしていただき、何より毎食とても美味しいお食事を楽しむことができた快適な入院生活でした。


そんな経験から、二人目も迷わずこちらの病院を選びましたが、甘えたい盛りの二歳児を育てながら自宅で安静にすることが難しく、妊娠30週の段階で切迫早産で入院をすることになってしまいました。

新型コロナウイルス対策により家族と一切面会ができない時期であるうえに、精神的に不安定になりやすいマタニティブルーズとも重なって、いつ退院できるかわからない不安や四六時中つけたままの点滴の痛みとストレスではじめは泣いてばかりで、夜もなかなか眠れない入院生活でした。しかし、助産師さんの気遣いや励ましの言葉に救われながらゆっくりと安静に過ごせたため、幸いにも約二週間で退院することができました。


その後、家族の協力により自宅安静を続け予定日の5日前の朝から陣痛が始まり、病院に到着してからあれよあれよという間に分娩台へ移動して、三時間後には無事に出産を終えることができました。一人目ですでに無痛分娩を経験済みなので気持ち的にも余裕があり、楽しんでお産ができたほどです。産後は想像以上の後陣痛に苦しみましたが、痛みの峠を超えてからは相変わらず至れり尽くせりの快適な入院生活を送ることができました。本当にありがとうございました。

なお、二人目の入院では永井マザーズホスピタル30周年記念マグカップが病室に持ち帰りOKのノベルティグッズとして置かれていましたが、入院中に病室で持参したハーブティーを飲むのにとても役立ちました!退院後も愛用させていただいてます。

もし知り合いが妊娠したら自信を持っておすすめできる病院です。

現在も、子供の予防接種で引き続きこの病院にはお世話になっておりますが、引き続きよろしくお願いいたします。

お名前
さりてぃ/かのちゃんマン
ご出産時期
2021年8月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
2回目

一人目は里帰りで自然分娩だったのですが、二人目の妊娠が分かった頃はコロナが大流行していた為、家の近くでもあり、友達も沢山お世話になっていたこの病院を選びました。

 

妊婦産科検診では先生方には大変お世話になりました。

栄養士さんのカウンセリングを受けた時、出産までプラス9キロでと言われたのですが、25週の検診で既に7キロ増。先生に体重注意と言われ、院内でやっているマタニティヨガにも参加をしたり、お菓子など控えたりしたのですが28週の検診で更に1.1キロ増。

流石にその後頑張り出産まではトータル9キロで抑えることができました。

 

一人目が予定日より2週間早かった為、二人目は早まるだろうなと思っていたのですが、予定日ピッタリ。入院当日におしるしが来ました。

出産は無痛分娩を選びましたが、合併症等色々心配でしたし、麻酔ってきくの?って思いましたが、本当に体に負担なく痛みも全くなく、下半身の感覚が麻痺する為足を上げる動作も不思議な感じがありました。

とにかく陣痛の痛みがなく、本当に楽でした。

分娩台では赤ちゃんの向きが変だった為、産まれてくるまで少し時間はかかりましたが、『ぽん』と無事産まれてきてくれました。

 

出生時間が日付変更後わりかしすぐでしたので、その後約1日ゆっくりのんびり部屋で過ごさせていただきました。

 

お食事は肉魚が毎回出てきて、豪華で豪勢でとても美味しかったです。

コロナで面会も一切NGだったので、毎回元気な栄養士さんがお食事を運んでくれて、こちらもうれしかったです。

又、院長先生がご多忙の中二回もお部屋に来ていただき、とても恐縮でした。

オプションのスパは予約者が多く受けられませんでしたが、シャンプーブローや、ニューボーンフォト等をサービスでやっていただけて、大満足です。

 

もし3人目を授かりましたらまたお世話になりたいと思っております。

院長先生をはじめ、先生方スタッフの皆様には大変お世話になりました。

ありがとうございました。

お名前
ゆかり(母)/ あみ(子)
ご出産時期
2021年8月
ご出産方法
帝王切開
ご出産経験回数
3回目

1人目の出産から永井さんにお世話になっています。上の子たちは逆子で帝王切開での出産だったので、今回が三度目の帝王切開であり、私にとって人生最後の出産です。

三度目だから慣れたということは決してなく、術後の痛みや様々なリスクがあることがわかっているからこそ、今までで1番怖いと感じていました。

更にコロナ禍ということで、上の子たちを連れて妊婦健診を受けられず、立ち会いや面会も禁止。仕方のないこととわかってはいるものの、やはり不安や寂しさは今まで以上にありました。

そんな中でも、未就園児の長男はキッズランドに預けることができたので安心して受診できましたし、生まれたての赤ちゃんを撮影して下さったり、家に持ち帰ってもらう荷物等もスムーズに受け渡して下さったりと、お産以外のケアも手厚く、入院中も不便なことは何一つありませんでした。


出産時も麻酔科の先生や看護師さんと和やかな雰囲気でお話ししながらだったので、怖いと思っていた麻酔も手術もあっという間。

気分が悪くなってしまった時や麻酔が切れて痛みが出てきた時も、「痛いよね」、「大丈夫だからね」と迅速に処置して下さって、無事に出産を終えることができました。

予想以上に大きかったようで「もうすぐ生まれるよ〜」からなかなか出て来れず、ハラハラしましたが、産声を聞いた時は胸がいっぱいで初めて涙が出ました。

コロナ禍で子供たちを預けられない中の家事育児に仕事、貧血が良くならずに通った点滴、上の子たちがRSになって妊婦健診になかなか行けなかったこと…出産まで怒涛の日々を思い出して、無事に生まれてきてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいになりました。


日中は母子同室ですが、身体の調子に合わせて「赤ちゃん預かるから身体休めてね」と看護師さんや助産師さんが声をかけてくださり、産後すぐの赤ちゃんのお世話があっても無理しすぎない入院生活を送ることがでにました。お食事も相変わらず毎食とても美味しかったし、今回初めて利用したアロマも至福のひと時。3人の子育てに追われる日々で、一泊でもいいからお世話になりたいと思うほどです(笑)

出産して4ヶ月経ちましたが、傷口も真っ直ぐでとても綺麗で、母子ともに元気に過ごしています。

約5年間、本当にお世話になりました。ありがとうございました。


お名前
はるな/あおと
ご出産時期
2021年7月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

自宅から近く、無痛分娩を選べるとのことでこちらでお世話になることにしました。

 

高血圧もあり、少し早めに計画分娩で入院しました。しかし1度目はまだ時期ではなかったようでお産が進まず、少し日をあけて再チャレンジすることに。

それもあり、産まれるまでは本当に不安で陣痛室で泣いてしまうこともありましたが、看護師さん/助産師さんが本当に優しくお声掛けしてくださったり、話を聞いて頂けたりして本当に救われました。

産後も、思うように動かない自分の体や初めての育児に不安になってしまうことがしばしばありましたが、都度相談にのっていただけて、不安を解消して退院することが出来ました。

 

お料理は噂通りとっても美味しくてボリュームもあり、お腹いっぱい食べることが出来ました。アロマやシャンプーなどのサービスも利用させていただきましたが、リフレッシュ出来ましたし、担当頂いた方との会話も弾んで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

コロナ禍の妊娠・出産で不安もありましたが、こちらで産めて本当に良かったです。

こちらの産院の雰囲気が好きなので、息子の予防接種で引き続きお世話になっております。

2人目を授かれれば、またお世話になりたいです。

 

お名前
Maya/Kyoko
ご出産時期
2021年7月
ご出産方法
自然分娩
ご出産経験回数
2回

出産前から婦人科にお世話になっていたことと、こちらで長女を出産した経験があるため、今回もこちらでお世話になりました。

永井さんは、妊娠中から、出産後の入院生活において、栄養管理がとてもしっかりしています。妊娠糖尿病と診断された私の食生活に関して、熱心に栄養士のかたから指導があったほか、産後、入院中の食事も母乳に良いもの、糖質の少ないもの、など母体と赤ちゃんのことを大事に考えてくださる食事を提供してくださいました。見た目は華やかで、味もとてもおいしく、たくさん栄養が詰まっている素敵な食事でした。

また、入院中の母体の悩み、赤ちゃんに関する不安なこと(母乳が出ない・・赤ちゃんが泣き止まないなど)は、助産師さんや看護師さんが熱心に指導してくださいました。特に、母乳に関しては頻繁に状態を確認してくださるので、一人で悩まず、いつでも相談できました。

退院してからも赤ちゃんの成長や母乳育児に悩んだことがありましたが、この時もABC外来というものを利用し、ベテランの助産師さんに赤ちゃんの様子などを確認していただき、今後の母乳育児に関してアドバイスをいただきました。

今こうして娘が無事元気に育って、私も穏やかな状態で育児ができているのは永井さんのスタッフの皆様のおかげです。とても感謝しています。


※1人目のときにはなかったのですが、今回はニューボーンフォトサービスがあり、産まれてわずか数日のときの娘を写真におさめていただき・・・貴重なサービスを受けられて感激です。


3人目を産むことになったら・・・またぜひこちらでお世話になりたいと思います。ありがとうございました。

お名前
りり/めえちゃん
ご出産時期
令和3年7月
ご出産方法
自然分娩
ご出産経験回数
初めて

地元で私自身が永井マザーズホスピタルで生まれたこともあり選びました。


無痛にしようか迷ったのですが初めてということもあり自然分娩で産もうと決めました。

検診の時から丁寧に状況や、赤ちゃんの位置など説明してくださり、毎回楽しみでした!

いざ出産となった時、コロナで立ち合いが出来ず不安でしたが、頑張って!上手!と声を掛けてくださり勇気が出ました。


又、産後は食事も美味しく、アロママッサージやシャンプーなどのサービスもあり快適に過ごせました!

授乳の心配事なども丁寧に説明してくださったりしたので安心しました。


2人目希望なので次授かる事があったらまたこちらでお世話になりたいと思います!

ありがとうございました!

お名前
さくやママ/さくや
ご出産時期
2021年7月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

妊娠前から、受診する産院は自分の産まれた永井マザーズホスピタルにしようと決めていました。また、病院での出産例が多く、無痛分娩を安心して行ってもらえることも決め手のひとつでした。

 

妊娠中は妊娠糖尿病が見つかり、赤ちゃんに影響がないか不安でいっぱいでしたが、大きなトラブルなく過ごせたのは、的確なアドバイスをくださった先生や栄養士さんのおかげです。おかげで、何事もなく無事に出産を迎えられました。

 

出産は自然無痛分娩の予定でしたが、娘の頭が大きいので早めに産んであげたいとのことで、計画無痛分娩に切り替えになり、ほぼ痛みを感じることなく、余裕をもって出産を体験することが出来ました。

コロナ禍の出産なので、立ち会いも面会もなく、寂しいかと思っていましたが、助産師さんたちが適宜声をかけてくれ、充実した入院生活を過ごすことが出来ました。


入院中の美味しい食事、産後忙しい中でなかなか出来ない美容院やニューボーンフォトサービスなど、本当に有難い対応に、病院に居ることを忘れてしまうほどでした。

娘が産まれてすぐの貴重な時間を、こんなに素敵な思い出にしていただき、感謝してもしきれません。


第二子を授かる機会があれば、ぜひまた永井マザーズホスピタルさんにお世話になりたいと思います。

お名前
まりあ/なほ
ご出産時期
令和3年7月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

自宅から1番近いという理由で、永井マザーズホスピタルさんにお世話になることを決めました。持病があるため、生まれてくる子に何かあった時に小児科ですぐ診てもらえるという安心感もありました。

また、永井マザーズホスピタルさんのホームページでは、たくさんの方の出産体験記が掲載されているため、出産のイメージを持つことができました。


 計画出産の予定でしたが、初めての出産ということもあり、予定通りに進まず不安になることもありましたが、時々助産師さんが様子を見にきてくださるので、安心することができました。

初めは、麻酔を入れるタイミングがなかなか掴めず、陣痛が来るたびに心が折れそうになりました。今思えば、無痛分娩ではあるものの、陣痛を経験できたのは良い経験だったかもしれません。麻酔が効いたあとは、全く痛みはなく、リラックスして出産することができました。

コロナ禍で立ち会い出産、面会は全くできませんでしたが、産後すぐにテレビ電話することは可能でした。

 二日間、痛みで全く食事がとれず出産で疲れ切った私は、産後初めての食事がとても楽しみでした。その時のご飯はジャージャー麺で、疲れ切った身体は美味しいご飯のおかげですぐに元気になりました。永井マザーズホスピタルさんのご飯は全てホテルのご飯のように豪華でおいしかったです。


 産後のトリートメントのサービスやニューボーンフォト、授乳指導、アロママッサージなど、サービスの質の高さに病院にいることを忘れてしまうくらい、感動しました。


 もし2人目を授かれたら、永井マザーズホスピタルさんにお世話になりたいと思います。