永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

ご出産体験記

永井マザーズホスピタルで出産されたお母さまから、喜びのお声をいただきました。

お名前
麻野/ゆうし
ご出産時期
2020.9.22
ご出産方法
無痛分娩からの緊急帝王切開
ご出産経験回数
初めて


今回はじめての出産であり、痛みに弱い自分が自然分娩できるのか不安であり、永井マザーズホスピタルを選びました。永井マザーズホスピタルは自然分娩と同じ料金で無痛分娩ができるというところもすごいと思い選びました。


妊婦健診からいろんな先生がみてくれましたがどの先生も優しく、話しやすかったです。助産師さんもみんな優しくて話を聞いてくれる方ばかりでした。



出産は、なかなか難産で緊急帝王切開となりました。コロナ禍であり家族が近くにいない、そして緊急であったため心が追いつかず号泣してしまいましたが助産師さん、医師が大丈夫だよ!大丈夫だよ!とみんな励ましてくれました。全身麻酔に切り替わる前に旦那に電話してあげてと医師や助産師さんが言ってくれ、旦那に電話したのを思い出します。


コロナ禍での出産は本当に厳しい状況でしたが、助産師さんが常に話を聞いてくれ、今日は眠れそう?と言ってくれ必要に応じて眠剤をだしてくれたり、無理はしないでと言ってくれ赤ちゃんを預かってくれたり助かりました。



退院後、マタニティブルーだったのか精神不安となりなかなか赤ちゃんをうけいれられなかったり、母乳が辛かったりで帝王切開の傷の再診の際に助産師さんに全て気持ちを吐き出し、泣いてしまいましたが、全てよい方向へいくよう助産師さんがケアをしてくれ、話を聞いてくれました。一人ではないんだよと言っていただき、辛くなったらABC外来に顔を出したりしてねと言っていただきました。


頼れる場所があるんだと思え、気持ちも楽になったのを思い出します。食事はコロナ禍でビュッフェはやっていませんでしたが、とても美味しくて、食事がとても楽しみでした。二人目を考えるかは分かりませんが、またお世話になりたいなと思います。


お名前
のりこ/きーくん
ご出産時期
2020年9月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて


妊娠する前から無痛分娩をしたいと考えており、厚生労働省のデータの中でも圧倒的な無痛分娩の取扱件数がある永井さんなら安心と思い三郷市に引っ越しをしました。


通い始めてから知ったことですが、無痛分娩の場合、計画分娩をする病院がほとんどのようで、わたしは子供の誕生日は子供に決めてほしいと思っていたので、陣痛が来てから無痛分娩ができるのはとても嬉しかったです。


妊娠32週目までは三郷駅前の永井ウィメンズクリニックさんで検診を受けることができ、家から徒歩で通えたので大変助かりました。



初産だったので不安もあり絶対に立ち合いをしたいと思ってましたがコロナの影響で立ち合いはできず、破水からのスタートだったので慌ただしく入院となりさらに不安が増しましたが、看護師さんがとてもフランクに接してくださったので緊張もせず楽な気持ちで出産に臨むことができました。


途中まで麻酔を入れず陣痛を経験したいと思っていたので、自分のタイミングで麻酔をお願いすることができたのもよかったです。



出産後は分娩室で2時間ほど息子と過ごし、その間旦那さんとテレビ電話をすることもできました。


これも無痛分娩で疲れることなく出産できたからかなと思いました。


出産した当日は息子を預かってもらえるので早朝に出産した私はほぼ24時間1人で過ごすことができました。


夜には少し体力が回復したので息子に会いに行きナースステーションの前でだっこしながらゆっくりと2人の時間を過ごすことができました。



無痛分娩のおかげで思ってた以上に疲れもなく朝4時に出産し、8時の朝食では完食できるくらいでした。


お食事がおいしいと有名な永井さんでしたが噂は本当で、ご飯がとてもおいしくボリュームたっぷりで毎日の楽しみで退院してからもまた戻りたいと何度も思ってしまいました(笑)



入院中は個室だったので、ギャン泣きされても周りに気を使うことなく息子と向き合えたのがよかったです。


毎日22時以降は預かっていただけるので自分の体力回復に集中することができ、翌朝今日もがんばるぞ!

という気持ちで迎えに行けたので睡眠の大切さを実感し、退院後も睡眠による体力回復を第一に考え過ごすことができました。



退院後は息子のおへその様子がおかしく、電話した時もお忙しい中しっかりと対応していただき、母乳育児に悩んでABC外来に通った際も「今のやり方でなに一つ間違ってないよ。とっても頑張ってるね」と肯定して頂けて、目の前がぱぁっと晴れていくのを感じました。



永井さんでの出産を決めた理由は無痛分娩の圧倒的件数のほかにサービスが充実していることです。


産後のNewBornPhotoやアロマトリートメント、ヘアケアなどほかの病院ではないサービスが受けられます。


NewBornPhotoは絶対撮りたいと思っていて、永井さんでのサービスのほかに退院後に自分で手配しようと思っていましたが、産褥期の体の大変さと毎日の忙しさであっという間に1ヶ月が過ぎてしまい、気付いたら新生児じゃなくなっていました。


なので入院中(私の場合は生後1日目)にNewBornPhotoを撮っていただけて本当にありがたかったです。


無料のサービスなので不安もありましたが、照明や小物などたくさん用意していただいて、カメラマンさんもとても気さくで緊張をほぐしてくれてとても楽しく撮影ができました。


画像データは40枚もいただけてびっくりしました。


最近流行りの布にくるまれてかわいいポーズをして....という写真ではありませんが、生後1日目の写真をプロに撮ってもらえるなんて普通じゃ絶対にありえないことなので私はこのサービスが本当にうれしかったです。


1ヶ月検診で担当してくださった小児科の先生は不安なことはないか何度も聞いてくださり、こんなこと聞いていいのかな?と思ってた質問にも丁寧に細かく答えてくださり、とても話しやすい先生でした。


是非かかりつけ医になってほしいと思いましたが、病院内に新生児もいるためお熱があるときは診ていただけないそうなので残念です....。


そのくらい素敵な先生でした!




出産の形はたくさんあって、たくさんの理想がありますが、その理想に寄り添って最大限叶えてくれるスタッフの方々と

設備がそろってる永井さんで初めての出産をすることができてよかったです。


もしコロナがなく旦那さんの立ち合いができたら自然分娩を選んだかも?


次は自然分娩してみようかなと思うほど余裕のある出産、産後を過ごせました。



コロナの影響でビュッフェができなく、ほかのママさんたちとの交流が少なくママ友を作ることはできませんでしたが、同日に出産したほかのママさんたちがみんな楽しそうに入院生活をしていたのが印象的でした。


それもスタッフの皆様のおかげかなと思います。


また2人目を妊娠することができたら必ず永井さんにお世話になりたいと思います。


コロナ禍で不安や制限ばかりの妊娠・出産でしたがこの出産をいい思い出にすることができました。


かかわってくださったすべての先生、看護師さん、スタッフの皆さん ありがとうございました。



お名前
ひとみ/ゆひろ
ご出産時期
2020年9月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて


自宅から一番近く、綺麗な病院だったため、永井マザーズホスピタルを選びました。

妊娠中、出産後に参加できるマタニティヨガなどのレッスン系が豊富だったことも魅力の一つです。


 予定日を超えても陣痛が来なかったため、病院に入院することになりました。

2日間かけて子宮口を開く処置をし、3日目から促進剤を打ち始めました。


インターネットの情報で子宮口を開く処置は激痛と目にしていたので恐怖心がありましたが、永井さんでの処置は全く痛くなくて驚きました。


自然分娩希望だったため、促進剤2日目までは麻酔なしでしたが、先生から無痛分娩にした方が陣痛がきたときに体が強張らず骨盤が開きやすいとアドバイスを頂き、3日目から無痛分娩に切り替えました。


無痛分娩に切り替えてからは全く痛みがなくて、次回以降は無痛分娩にしようと思いました。


無痛分娩にして骨盤は多少開きましたが、赤ちゃんがうまく降りてこれず、帝王切開になるかもしれないと話があがりました。


帝王切開は出来るだけ避けたかったため、その時ついていて下さった看護師の方にはたくさん話を聞いて頂いて、心の支えになりました。


最終的に、院長先生が意向を組んで下さり経腟分娩で出産することができました。

出産後も上手に処置してくださったので身体の回復も順調でした。



 産後は足がすごくむくんでいたのですが、アロマトリートメントをうけて身体がとても元気になりました!

施術する部屋も天井がプラネタリウムのようになっていてリラックスできる空間でした。


赤ちゃんの写真サービスもとてもおしゃれに撮って頂き嬉しかったです。


そして食事が毎日とても美味しく大満足でした。


看護師の方は本当に優しい方ばかりで入院中たくさん助けて頂きました。


2人目を産む時も、絶対永井マザーズホスピタルで出産したいと思っています。


本当にありがとうございました!!


 


お名前
ゆい/ゆうせい
ご出産時期
R2年9月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

初めての出産でしたので、里帰り出産にするか迷っていましたが、知人から永井さんの評判を伺いこちらに決めました。


コロナ禍を含め、初めての妊娠、出産だったので不安なことだらけ、、妊娠中の生活などどうなるか不安でした。でも、検診に行くたびに優しく丁寧に接してくれていた永井の皆さんのおかげで無事に出産を迎えることができました。


最初は自然分娩を希望していましたが、あと少しのところで回旋異常となってしまい、急遽でしたが無痛分娩にしていただきました。背中からカテーテルを入れると聞いていたので、不安もありましたが麻酔が効いてきたときの痛くなさといったら。もうビックリする程なくなりました。最初から無痛分娩にしておけばと少し後悔しました。。(笑)今となってはどちらも経験できたのでよかったなと思います(^^)


入院中のお部屋は個室でシャワーもあったので、自分のタイミングでゆっくり入れましたし、赤ちゃんを夜間預かってくれるので、ぐっすり眠れました。体が辛かったのでとてもありがたかったです。お食事も噂通りでとても美味しく、コロナ禍でなければ皆さんとお食事できたのかと思うと悔しいですが…もしまたお世話になることがあればその機会があればいいなぁと思います。


永井さんは赤ちゃんのことだけでなく、診察、栄養相談などを通してお母さん自身の生活面などもサポートしてくれるとても良い病院だと思います。教えていただいたことをこれからも忘れないように、育児も頑張ろうと思います。たくさんお世話になりました。ありがとうございました。


お名前
さき/りん
ご出産時期
R2.9月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
3回目

2人目を妊娠した時に友人から教えてもらい、こちらの病院を選び、とても良かったので今回もこちらで出産しました。


1人目は自然分娩でしたので、痛くて大変だった記憶や産後もなかなか動く事ができずに体力的にも精神的にも辛かった事を覚えています。


初めは無痛分娩に対して不安な気持ちもありましたが、検診の際に先生が丁寧に説明して下さり、安心して出産する事ができました。


無痛分娩ってこんなにも痛みが緩和されるのかと、 驚きました。


特に上の子がいると、産後もずっと寝ているわけには行きませんので、術後も痛みが少ない事はとてもありがたいですね。


入院中はお食事も美味しく、院内の美容室で洗髪して下さったりアロマトリートメントを受けたりと、なんとも至れり尽くせりな快適な入院生活でした。


プロカメラマンさんにニューボーンフォトを撮影してもらえるのも、こちらの病院ならではのサービスではないでしょうか。


受付の方や看護師さん、栄養士さんも優しく、お陰で妊娠期間をとても快適に過ごす事ができました

お名前
えり/ゆうき
ご出産時期
R2.9月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
二回目


永井クリニックでは無痛分娩、2回目の出産です。


一人目もこちらで出産していて無痛分娩や病院がとても良かったので2人目もこちらにしました。



他の病院と違う所はこちらはマタニティープールが併設しているので体重管理もできるしリフレッシュでき、インストラクターの先生や他の妊婦さんと仲良くなれてとてもいいです。




入院中では併設している美容院でのシャンプーヘアーセットのサービスやプロのカメラマンの写真撮影のサービスもあり撮った写真のデーターがもらえます。


出産後はなかなか時間がとれないし新生児の写真は貴重な瞬間ですのでプロのカメラマンに撮っていただけるのは嬉しかったです。

仕上がりもよく出産内祝いのメッセージカードに素敵な写真が使えました。



あと夜は新生児を新生児室に預けて朝まで見てくれます。

ゆっくり寝れるので母体が休まります。



産後 麻酔やむくみで足がパンパンになりますがアロママッサージの

有料サービスもあるので受けました。

アロマも選べてむくみもとれすっきりリフレッシュできたのでよかったです。




いろいろサービスがありご飯も毎回とても豪華でおいしく、至れり尽くせりな産院でとてもおすすめです。



お名前
立澤 茜/かんじくん
ご出産時期
2020年9月1日
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
2回目


私が永井さんで出産して1番印象に残っていて、且つここを選んで良かったと思うのは、先生や助産師さんの丁寧でもありフランクでもあり、親身になって話してくれるところです。


今回の妊娠で27週ごろ切迫早産の診断をうけ入院することになってしまい、初めてのことで知識もあまりなく不安な入院生活でしたが、症状や入院計画、私の質問にとても詳しく、そして優しく説明してくれ、不安を取り除いてくれました。


出産は今回が2人目で、1人目自然分娩、2人目は無痛の計画分娩でした。


無痛分娩痛について不安がある中で、やはり丁寧で気さくに親身に話をしてくれたので終始リラックスして出産に臨めました。


こんなにリラックスできる出産があるのか、と感動しました。自然分娩は痛みに耐えることに必死でしたが、無痛分娩は痛み以外は感覚があるので


助産師さんの「呼吸だけに集中して」というサポートのおかげで、しっかり赤ちゃんに酸素を送ることだけに集中することができました。



入院中楽しみにしていたダイニングでの食事はコロナの影響でなくなっていましたが、毎日おいしい食事とキレイな環境でとても居心地のいい時間でした。


その他にも、シャンプーブローのサービスやアロマ、ニューボーンフォトとちょっと忙しいくらいサービスがあるのも大満足です。3人目でまた永井さんにお世話になりたいです!


お名前
なお/ゆいか
ご出産時期
2020年8月
ご出産方法
自然陣痛からの無痛分娩
ご出産経験回数
初産

友人から永井さんの評判を聞いておりまた無痛分娩を希望していたのでこちらで産むことにしました。


初診の際、助産師さんが健診から出産までの一連の流れを細かく丁寧に教えてくださいました。


妊娠中の体重管理についても栄養士さんがどこまで体重を増やしていいのか教えてくださりとても安心できました。


予定日の前日に自宅で陣痛があり、電話して来院し内診され入院が決まりました。


すぐに無痛の処置をしてくださり、徐々に痛みがなくなり落ち着くことができました。


その後も痛みが出てきたときにナースコールをすると助産師さんがすぐ追加の痛み止めを入れてくれ対応してくれました。


子宮口全開になり娘の心拍が下がることがあり、吸引分娩で予定日の明け方に無事に出産しました。


ちょうど痛み止めが一番効いているときだったので痛みを感じることなく産むことができました。


コロナ禍なので立ち合いはできませんでしたが出産後娘を横に抱きながら夫とテレビ電話をして分娩台でしばらく過ごしました。


その後個室に移動し、少し遅くなってしまいましたが朝食をいただきました。


永井さんで食べるご飯は毎食どれも美味しく豪華でした。ビュッフェはコロナで中止になっていましたが、個室でゆっくり食べられるのもいいなと思いました。


生後一日目にプロカメラマンさんによる撮影もしてもらい、可愛く娘を撮っていただき嬉しかったです。


また入院中アロマトリートメントやシャンプー&ブローもしていただき、疲れた身体を癒すことができました。


入院中娘が黄疸で光線療法をすることになり途中別々で過ごすことになってしまいましたが、搾乳して母乳を届けることを提案してくださったり、短い時間ですが部屋で直接授乳をさせてくれたりと色々とお世話になりました。


助産師さんだけでなく、助手さん、事務員さんも優しい方ばかりで安心して過ごせました。


そして一日遅れでしたが無事に娘も退院できました。ありがとうございました。


また二人目ができたときにはぜひ永井さんで出産したいと思います。


そのときはよろしくお願い致します。


お名前
あやか/さく
ご出産時期
2020年8月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

不妊治療、栄養相談とお世話になっており、安心感がありましたので分娩も迷わず永井さんでお願いしようと決めていました。


おかげで、妊娠中から健康に過ごす事ができ、体重管理も順調でした。

コロナの影響で、できる事が少なかったものの、マタニティアクアに出産直前まで参加できたのも良かったです。

39週の検診ではまだまだかかりそうな感じだったのですが、その翌日には朝から陣痛がスタート。

初めてで、痛みの具合や間隔がどんなものかよく分からず、自宅で長い間陣痛に耐えてしまいましたが、後は無痛分娩という安心感があったので乗り切る事が出来ました。


だいぶ進んでいたようで、永井さんに着いた時点で子宮口は6センチくらいでした。初産婦は時間がかかると聞いていたので、思ったより早くてびっくり。


すぐに麻酔を入れてもらいましたが、陣痛がどれほどのものか少しは経験したかったので、結果的には家で粘って良かったかもしれません。


それから4時間くらいで無事に産む事ができましたが、その間の陣痛、会陰の処置などを考えると無痛にして良かったです。


産んだ時間が夜中だったので、その後も麻酔のおかげで痛みが鈍いまま入眠でき、少しでもまとまった睡眠が取れたので翌日からもあまり消耗せずに過ごせたと思います。


入院中、面会はできませんでしたが、広い個室で赤ちゃんとのんびり過ごしたり、アロマトリートメントやシャンプーの時間を満喫し、ゆっくりと体を休める事ができたのでかえって良かったかもしれません。ニューボーンフォトが再開されたと聞いていたので、お手製のカードを入院の持ち物に入れておいたのですが、綺麗に撮影して頂き大満足です!


一番楽しみにしていた食事ですが、テーブルに乗り切らないほどのたくさんの品数で毎食がごちそうでした。献立も栄養士さんのこだわりが感じられ、普段から糖質を控えめにしていた身としてはありがたい内容でしたし、今後の参考にもなりました。


授かるところから無事に産むまでお世話になり、先生方はじめスタッフの皆様には本当に感謝です。


ありがとうございました!


お名前
しおり/ゆいと
ご出産時期
2020年8月
ご出産方法
無痛分娩
ご出産経験回数
初めて

出産の痛み対する恐怖心が強く、絶対に無痛分娩がいいと考えており、妊娠前から出産は無痛分娩の実績が多い永井マザーズホスピタルにお願いしようと決めていました。


 

37週の検診時に陣痛がもう始まっているということで、そのまま入院になりました。その日には生まれず、翌日陣痛促進剤を使用してお産を進めていったのですが、前日に無痛の処置をしていただいていたので、痛みを我慢できなくなった時にスムーズに麻酔を入れてもらえてすぐに痛みがなくなりました。

陣痛中は助産師さんが何度も様子を見にきて、「もう少しだね、いい感じに進んでるよ」と励ましてくださいました。子宮口が全開になって分娩室に移動した時に、赤ちゃんが生まれてくる瞬間に痛かったらどうしよう、と不安がありましたが、不安を伝えるとすぐに麻酔を追加してくださったので、痛みがなく落ち着いた状態で出産をすることができました。

生まれた後も冷静でいられて、赤ちゃんとの時間を楽しむことができたので無痛分娩にしてよかったなと思いました。


 

妊娠の経過としては、31週の健診で切迫早産と診断され、一時退院もしましたが再入院になり計1ヶ月半の入院生活を送りました。入院生活中はコロナで面会禁止だったので心細かったですが、同じように入院していた予定日の近い妊婦さんと仲良くなり、励まし合い乗り越えることができました。入院生活中にお世話になった助産師さんが出産当日に声をかけてくださったのもあり、リラックスして出産に臨むことができたのだと思います。


 

また、妊娠糖尿病の診断を受けていたので栄養科のみなさんにも大変お世話になりました。入院中の食事も全部とても美味しかったです。


 

出産後には、シャンプーとブローのサービスや、ニューボーンフォトのサービスがあり、アロマトリートメントも特別料金で受けることができたので、とても快適な入院生活でした。


 

永井マザーズホスピタルで出産することができて本当によかったです。落ち着いて出産したいという自分の理想を叶えられた、思い出に残る出産になりました。どうもありがとうございました。