永井マザーズホスピタル

栄養科ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

2024年6月の記事

6/22(日)から6/8(土)週間献立表

6/22(日)から6/8(土)週間献立表


常食 https://acrobat.adobe.com/id/urn:aaid:sc:AP:07d4d3b5-d48a-4892-9044-0d7f4560aa11


安静 https://acrobat.adobe.com/id/urn:aaid:sc:AP:7c463229-37d6-477b-a043-80cdd8689f4c


メニューは変更となる場合がございます、ご了承ください。

治療食は一部異なります。


<食堂のご利用案内>

 

開放時間

朝:7:50~

昼:12:00~

夜:17:50~

 

経腟分娩でご出産の方:1日目の昼から食堂利用可

帝王切開でご出産の方:3日目の昼から食堂利用可

なお、治療食対象の方はバイキング、コース料理はご遠慮いただいております。

また、産後の体調を考慮しご案内できない場合もございます。

 

<部屋食希望の方>

部屋食希望の方は看護科にご連絡をお願いします。

産科栄養士、カンボジアのインターンシップに弾丸参加【現地病院の食事編】

産科栄養士HARUYAMAが弾丸カンボジアインターンシップに参加したの続きです。

▼参加した現地の病院について書いてある記事

https://www.nagai-cl.com/nutrition-blog.php?y=2024&m=6&d=12



■厨房見学&調理サポート編


笑顔がとってもキュートな愛嬌のあるクメール人スタッフが、少数精鋭で協力しながら厨房を運営してました。

日本人スタッフのサポートがありつつも、基本現場では調理師達が食札管理や配膳チェックを看護師と行っており、栄養士が不在なのにすばらしい・・・と感心しまくりのHARUYAMA。



▼ 現地厨房で学んだ事

🍳社食は日本食とクメール食(現地の伝統料理)を2種類作成

(添付写真8、9枚目)

リーダーの調理師は数年前に日本の系列病院で日本食の研修を受けてたとの事で味付けがとっても上手。


🍳キッチンはドライタイプ

精米機、4~5台のガス台と日本と何の変化もないなかったです。毎日の清掃をしている為、清潔感がありました。


🍳日本の環境が当たり前ではない

スチコン(焼いたり蒸したりする機械)は若干故障しており、

温度が上がったり下がったりゆらゆら・・・

(『温度安定しなくて大変だけど何とか頑張っているよ!』と明るく私に話してくれる現地調理師。)


日本の機械を入れている為、修理がすぐ出来ないのが悩みと教えてくれました。

毎日使用しているとやはり不具合が出てくる厨房機器ですが、

その都度メンテナンスをしてくれる今の環境に感謝の気持ちが現れました。




当院の人気メニュー、ちゃんちゃん焼きやロシアンローストポークを試作させて頂きましたが、ない食材は現地の違う食材に変更するなど、スタッフの知識をお借りして楽しい試作が出来ました◎


ちなみにクメール食はタイ料理とベトナム料理の間にような食事で、メコン川やトンレサップ湖など水資源があるので魚介類をよく使います。日本人はきっと好きだと思います!

▼カンボジアの【食】を知ろう

在日本国カンボジア王国観光省(政府観光局)

https://cambodiatourism.or.jp/contents/food/#:~:text=%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%96%99%E7%90%86%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%82%A2,%E3%82%92%E7%94%A8%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82


HARUYAMA

産科栄養士、カンボジアのインターンシップに弾丸参加【Sunrise Japan Hospital編】

~前回のブログの続き~

https://www.nagai-cl.com/nutrition-blog.php?y=2024&m=3&d=21


北原病院グループ

『Sunrise Japan Hospital at プノンペン』

飛行機で約10時間かけて行って参りました。


どんなイメージをカンボジアにお持ちですか?

私は『これから発展する国』というイメージがぽわぽわ。。

実際は高層ビルも立ち並び、訪問した病院は電子カルテをも使いこなすエネルギッシュな医療機関でギャップを感じました。


🍳私の主なインターンシップ内容🍳

・厨房見学&調理サポート

・NST(Nutrition Support Team)見学

・現地スタッフと情報交換

・院内勉強会で発表...etc


日本式医療サービスを提供していますが、院内公用語は全て英語。

自分の意見を伝えるのに苦労しましたが、国際的な場所で働いてみたいと願っていた私には毎日刺激的。

次回は栄養士が不在な病院、どう栄養管理しているのか?などを書いていきたいと思います^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🏥Sunrise Japan Hospital

https://www.sunrise-hs.com/index.php/jp/about-us#our-introduction

・ 所在地:プノンペン

・ 開業年:2016年

・ 病床数:50床(当院は30床)

・ スタッフ:400人(内日本人20人)

・ 院内公用言語:英語

・ 診療科:15科

(産婦人科、内科、小児科、リハビリテーション科etc…)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


HARUYAMA


紫陽花の時期ですね★

みなさんこんにちは( *´艸`)

気候はすっかり初夏の雰囲気ですね。

皆様、どうお過ごしでしょうか。


先日、久しぶりに朝活しました。

運動不足なので朝早くからウォーキングへ。

意外と公園には人がを多くてびっくりしました。


趣味のカメラで紫陽花を撮ったり、

景色を見ながら歩いたり…

清々しい朝でした(^^♪

緑を見ることによりリフレッシュできました。


日光に浴びることで「セロトニン」が分泌され

活気に満ち溢れることができます。

また、眠くなるホルモンの「メラトニン」が

夜間に分泌されやすくなります。

よって質の良い睡眠をとることができます。


夜眠れないな…

日中によく眠くなる…

なんだか最近元気が出ないな…と

思う方はリフレッシュがてら

散歩に出てみてください♡

良いホルモンが分泌されますよ!


私の撮った写真を添えます。

皆さんの今日1日が素敵な日になりますように!


IWASAKI

調理師SINODA♡7年間お疲れさまでした

7年間共に永井マザーズホスピタルの

料理をよりよくするために

相談を重ね提供し続けた

調理師SINODAが昨日最終出勤日でした。


SINODAはお菓子作りが得意で

毎年ケーキやクッキーなど多くの

デザートを作っていただきました。


7年間、当院でお産をした頂いた方の中では

そのケーキやクッキーを召し上がった方も

いらっしゃるかと思います。


私が調理に入っていたころから

一緒に仕事をしていたため退職となると

なんだかさみしいものです(*_*)

洋食のコース料理ではいかにスムーズに患者様に

どう料理を運ぶか、暖かい料理を提供するためには…

なんて話し合った記憶がよみがえります。


調理だけではなく野菜の発注も中心にやっていただき

とても頼りになるすてきなスタッフでした♡

写真を添付しましたが、こんなにかわいいデザートを

良く作ってくれて患者さんからもとても好評でした。

本当に7年間お疲れさまでした。


今年は新人も入社し、その新人にも

素敵パワーを伝授していただいたので

成長が楽しみです♡♡

次回、新人スタッフをご紹介いたします!

永井マザーズホスピタルの成長に

こうご期待くださいませ。

私も新人スタッフに負けじと

成長意欲をさらに持ち精進したいと思います!


栄養士IWASAKI

栄養士がお酒を飲みながら○○する🍷ーArt bar TOKYOー

小さいころ、

どんな習い事をしていましたか?

私が唯一好きで続いたのは『絵を描くこと』

ですが大人になってから筆に触っていないことに気付き、描きたい衝動に駆られて駆られて...先日面白い教室に参加してきました!


Art Bar

ワインとおつまみも楽しみながら

クリエイティブな時間を過ごす


ただ絵を描くだけじゃなくてアルコールも楽しめる!

そんな楽しそうな会に1人で参加してきました。笑


インターナショナルなインストラクターが日本語と英語で丁寧に教えてくれるので、酔っぱらいながらも素敵な時間を過ごす事が出来ました。


妊産婦はアルコール禁忌ですが、飲まない会や子供達だけで行う会もあるので、

日常の喧騒から離れてリフレッシュしたい方は参加してみてみるのはいかがでしょうか。


PS私が描いた〈ゴッホ風の富士山〉


 🍷🍷🍷🍷🍷

Artbar Daikanyama/Ginza Studio/Lab Ueno/Yokohama

https://artbar.co.jp/events-schedule/

 🍷🍷🍷🍷🍷


HARUYAMA