永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

栄養科ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

妊娠糖尿病★糖質量はどのくらい?

こんにちは(^^)


妊娠糖尿病では、食事療法が第一選択です!


カロリーをオフするのか?


脂質をオフするのか?


糖質をオフするのか?


オフするなら、その糖質量一体どのくらい???




当院でお産する方で妊娠糖尿病である場合は


おひとりおひとりに合った食事と糖質量を考えていきます。



なぜかというと


全員が同じ食事でしっくりとくるなんてない! からです。



世の中にはいろいろな食事療法が存在しますね。


その食事のとり方で身体が良くなった人がいるから存在するのですが


それが全員には通用しない。



なぜなら なぜ病気に至ったのかを考えればいいのです。


ひとりひとり違う身体、違う遺伝子、違う環境、違う考えで


生きてきており、なんらかの病に至ったと考えられます。


世の中にはたくさんの病が存在します。


同じ病になったとしても、全く同じ条件ではないですよね?


しかも程度の違いもあります。



であれば、良くなる方法もみんな違うアプローチがあっていいのです。





妊娠糖尿病に関して気合いを入れてうんと書いた記事は ▼コチラから▼


https://note.com/holistic_momorin/n/nccaa5f1ae909





matsumoto


追伸、

リスはヒマワリの種ばっかり食べてましたよ~(*'▽')

たまに果物???

コチラから見たら偏っていますがそれがリスの栄養の摂り方ですね。