永井マザーズホスピタル
〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名 607-1 TEL 048-959-1311(代)

栄養科ブログ

栄養にまつわるさまざまなこと、お料理や食事について、私たち管理栄養士や調理師にお気軽におたずねください。
私たちは「食」を通じて、当院を訪れる皆さまの健康や幸せ作りのお手伝いができればと思っております。

2020年9月の記事

妊婦さんに☆おススメ図書

朝晩はすっかりと冷え込んできました。

秋の夜長に一冊。。。

本日の推薦図書は

『安心マタニティ 280DAYS』

鮫島ボンディングクリニックの院長先生が監修されました。

ハードカバーで大きくて、存在感のある一冊です。

タイトル通り

1日、1日と育つ赤ちゃんの様子や

身体や心で気を配りたい事

ママの気持ちが書ける部分もあります。

合わせておススメ。

『わたしがあなたを選びました』

こちらはわたしの宝物になっています。

気楽に持ち歩けるかわいいサイズ

やっぱりハードカバーで長期保存版です(*^^*)

かわいいかわいい時期を

待って待って待ち遠しい今の気持ちを

綴ってみください。

そう思えても……

思えなくても……

まちがいなく

赤ちゃんはママを選んできてくれていますよ~

だから

不安があっても大丈夫

安心してお産の日を迎えてください。

matsumoto

貧血ってそもそも何?

妊娠後期になってくると、

血液検査の結果で『貧血』

または『貧血予備軍』となる方が増えていきます。

よく聞く言葉だけど、

どのような状況なのか?

分かっているようで、よく分からないですよね。

原因や対策方法を理解できれば、

意外と面白いです^^かも?

?1 貧血とは?

 鉄の不足によって、ヘモグロビンが不足する状態。

?2 ヘモグロビンって?

 赤血球の構成物質のひとつ。

 鉄を主に含む『ヘム』と、

 たんぱく質の『グロビン』がくっついたもの。

?3 どんな役割があるの?

 酸素を運ぶ役割が主にあります。

 妊婦さん・赤ちゃんの各細胞(臓器・組織)に届け、与えます。

?4 妊娠中貧血だと、どんな影響が出るの?

 運搬が十分に出来なくなるので、

 お母さん・赤ちゃんともに酸素不足になります。

 動機や息切れ、疲れやすさ、イライラ

 児の体重が小さくなる可能性、お産後の身体の回復に影響etc..

?5 食事ではどういう事に気を付けるの?

 献立の立て方は意外とシンプル!

 ヒントが先日の厨房にありましたので、2枚パシャリ。

 酢豚、お刺身のなにが良いのか・・お分かりですか?

 正解はまた(いつかの)次回の更新で☆

HARUYAMA

植物療法のススメ♡1

みなさん、こんにちは。

お彼岸も過ぎ、季節の移ろいを感じますね。

今日の話題は、『植物療法』です。

健康を気遣うとき、身体だけでなく心のケアも大切です。

植物療法は身体にもいいのですが、

心の健康にも役立ちます。

植物療法とは近代医学以外の代替療法のひとつです。

植物の自然の力を利用して身体の自然治癒力を高めます。

代表的なものとして、

アロマテラピー

漢方薬

フラワーエッセンス

メディカルハーブ などがあります。

 

今日はその中から「アロマテラピー」の話題です。

100%天然のエッセンシャルオイル(精油)を活用して

心身の健康に役立てるものです。

精油の抽出法の違いにより

植物から引き出される成分は異なりますが、

香りの効果で心身のリラックスを促します。

すでに日常的に利用される女性は多いかと思いますが

注意も必要です。

アロマポットなどで香りを気軽に楽しめますが、

嫌だなと思う香りは、

身体を不調にさせる恐れもあるので、

オイルの作用ばかりで選ばず、

好みのものを選ぶことが大切です。

アロマテラピートリートメント(オイルマッサージ)などのように

皮膚に塗布すれば全身に循環されることになります。

「天然成分100%」とはいえ、

作用が期待できるということは危険性も伴いますので、

エッセンシャルオイルは

原液で用いることは避けます。

また妊娠中にはお勧めできないオイルもありますね。

きちんと専門家から正しい使用法を教えてもらいましょう。

当院では、

妊婦さんも施術が受けられる

アロマトリートメントを行っています。

コロナ生活で緊張が続く、不安感が強いなどと感じる方は

ぜひ一度お試しくださいね(*^▽^*)

mtasumoto

ZOOM開催 オープンセミナーのご案内

2020年 母子栄養懇話会

オープンセミナーのご案内です。

『オープン』という言葉があるように、

医療従事者だけではなく、

全ての皆様に開かれたものです。

過去には当院の患者さまも参加して頂きました。

今回のテーマは

 ―新型コロナ感染リスクと向き合う―

コレステロールと発酵食品

間違えなく歴史に残る

コロナウイルス。

私たちの生活は大きく変わりました。

変化しているのは生活だけではなく、

医療や食事療法も同じです。

 東海大学名誉教授

 大櫛陽一氏

 SanteM 栄養塾代表

 松本みほこ氏

2人の講師をお招きします。

今回は会場開催ではなく、

ZOOMによる開催ですので

ご自宅で聴講できます。

会員・学生は無料

一般の方は3000円

要申し込みではありますが、

皆様のご参加を心よりお待ちしております♡

https://boshieiyou-konwa.org/info/detail?id=8868

詳細は画像でご確認ください^^

HARUYAMA

9月限定 テリーヌ

TAKAHASHIシェフの

新作 野菜のテリーヌでございます❤

計算された並び方が美しいです、

味も優しく、野菜だけでも絶品です。

そして何と9月限定とのこと・・・

『え!!短すぎませんか・・?』

と、しょんぼり聞いてみたら、

10月からはまた新しいテリーヌを作ってくれるとのこと。

楽しみです!

こちらは洋食のコース料理で提供させて頂きます^^

HARUYAMA

年を重ねていくこと

朝、調理スタッフと話していたら、

本日は ≪敬老感謝の日≫

だと気付きました。

具体的な年齢が対象!

というの

はないと思いますが、

年を重ねていてもお元気で、

美しく、いきいきした方が多いですよね。

(永井MHで働く皆さんはほとんどがそうです^^)

日本には『おばさん』という、

あまり美しくない言葉がありますが、

英語の【Lady】のように

尊敬の意を込めた呼び名が世界中には沢山あります。

年齢を重ねることが

『恥ずかしい・・』

『価値が下がるのでは・・』

というマイナスイメージが

ある方もいるかもしれませんが、

知識も若い頃より増え、

心の余裕も増え、

新しい事にどんどん挑戦している方々も沢山!

私も誕生日を迎えることが

楽しみになるような日々を過ごしていきたいです♪

HARUYAMA

写真は関係ないですが、

みんなで一生懸命検品した、

今日納品してくれた沢山の野菜達です。笑

BABY食堂part1座学ZOOM配信のご案内

10月6日火曜日 14時半~約1時間

『BABY食堂part1座学』

開催します(*^▽^*)

ゆるりとした赤ちゃんごはんのスタートクラスです。

どうやって始めたらいいものかお悩みの方、

始めるにあたり腰が重い方

本を読んでも今一つわからない方

ぜひお会いして気を楽にスタートしましょう♪

お申込みはメールにて承ります。

matsumoto@nagai-cl.com にメールでご連絡ください。

①名前

②月齢

③電話

④アドレス

⑤当院出産か否か

⑥当院出産の場合は ID

参加費は1000円となります。

お申込み受理後、来院して受付にてお支払いください。

遠方で来院できない方は、メールでその旨ご記載ください。

今回は完全ZOOM開催です。

以下の注意点をお読みいただきお申し込みください。

・受講当日は、事前にお送りするリンクにアクセスし、ご参加いただきます。

・カメラでご自身の顔を映しての受講をお願いします。困難な方はご遠慮ください。

・パソコンの場合、事前にユーザー登録は不要です。

・スマートフォンやタブレットの場合は、Zoomアプリをインストールしておいてください。

・資料は前日にメール添付で送りますので、事前にご自身でプリントしておいてください。

・返信メール、前日メールが来ない場合、メールがブロックされている可能性があるのでお電話ください。

お申込みをメールにてお待ちしております。

matsumoto

昨日の和風ハンバーグ

昨日のディナーの

和風ハンバーグ

よっこいせと持ち上げる程

大きいフライパン。

そこに並べられた

お肉たちが魅力的だったので思わずぱしゃり。

どうしてこんなに油が多いかと言うと、

底にくっつくのを防ぐためだそうです。

少し焦げる位に焼き付けた後に、

オーブンでじっくり焼いていきます。

綺麗に完食した方が多かったらしく、

私たちも大変うれしいです❤

HARUYAMA

秋の雰囲気になってきました

撮り貯めていた最近のお食事です。

私のデータフォルダには、

美味しいものでいっぱいです。

秋が近づいてきたようで、

何となく色味はオレンジ・黄色のカラー♪

食材も栗やさつまいもなど、

季節を感じるものが増えてきました。

 〇 カジキのトマト油淋鶏

   デザートに柚子ゼリー

 〇 カツレツ

   手作りトマトソース添え

 〇 秋の新作

   母乳に優しいメニュー

全て絶品です・・!

ちなみに写真のお花は、

かわいらしいミニかぼちゃ達です❤

HARUYAMA

賄い料理のご紹介

まだまだ採れている

永井マザーズホスピタルの畑のお野菜

ナス

あんまりあったので

職員ランチの一品にしました。

ナスの天ぷら カレー塩です。

先日長男のお弁当に

ナスの唐揚げをカレー塩でまぶしたら

超おいしかったので

それをヒントにいたしました。

出来立ても冷めても

と~ってもおいしいです。

ナスは油を吸って

エネルギーアップにいいですね!

カレーは食欲増進に

スパイスのパワー充電に

すごく活躍してくれるアイテムです。

地味に鉄が多いです(^^♪

カレーライスばっかりでなく

カレー粉を使ったお料理

とってもおすすめです☆

matsumoto